3人の若手フォトグラファー小野寺亮、小見山峻、嶌村吉祥丸の写真展「Nobody Knows」が表参道ROCKETで開催

unishare_exhibition

首都圏の大学生と新進気鋭のクリエーターが作るフリーマガジン「Uni-Share」Vol.13参加写真家、小野寺亮、小見山峻、嶌村吉祥丸、3人の写真家たちの「今」を展示する写真展「Nobody Knows」。

 

開催期間は2016年11月11日(金)〜11月16日(水)で、「若手」「新進気鋭」「新世代」といった先入観無しに、3人の写真家が見ようとする少し先の未来を見せることをテーマに「Uni-Share」Vol.13のアナザーカットも含め展示される。現在配布終了しているUni-Share Vol.13の写真展限定版も並ぶ予定だ。

 

 

写真展

Nobody Knows

これは誰も知らない、少し先の未来だ

 

写真家

小野寺亮、小見山峻、嶌村吉祥丸。

 

新世代新進気鋭若手写真家。

 

そのレッテルを貼るのは、剥がすのは

一体、誰なんだろう。

 

先のことは分からない。

僕にも、あなたにも、彼らにも。

 

だけど、

足元を見ながら走ることが出来ないように、

彼らは少し先を見ようとする。

 

まだ、誰も知らない。

少し先の未来。

【写真家プロフィール】

小野寺亮|ryo onodera

 

unishare13_20161013_003-thumb-660x933-604164

 

1993年生まれ 福島県出身 2015年よりカメラを始め、主に役者のポートレートを撮っている。また、映画・MV関係の助監督、スチル、衣装など幅広く活動している。

 

2016年、初監督作品である映画「トウメイの壁」を制作し、公開に向けて準備を進めている。主演には瀬々敬久監督作品「菊とギロチン-女相撲とアナキスト-」の主演が発表され注目が高まっている木竜麻生、脇を「野火」の森優作、2017年公開予定の白石和彌監督作品「雌猫たち」主演の井端珠里、「女子校」メインキャストの潮みかが固める

 

 

小見山峻|syun komiyama

 

unishare13_20161013_002-thumb-660x933-604165

 

神奈川県横浜市出身。ファッションフォトやポートレートを中心に撮影。

suchmosやSANABAGUN.等のライブスチールも行っている。文芸思潮エッセイ賞 社会批評賞佳作 受賞。

 

 

嶌村吉祥丸|kisshomaru shimamura

 

unishare13_20161013_001-thumb-660x933-604166

 

東京生まれ。ファッション写真を中心に、広告・イベント撮影・ストリートスナップなど幅広く活動し、
パリ、アントワープ、ニューヨーク、ポートランド、東京など世界各地で撮影を行っている。

 

 

■写真展「Nobody Knows」

 

【日時】2016年11月11日(金)〜16日(水)会期中無休・入場無料

【場所】表参道 ROCKET

東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F

Uni-Share 公式サイト:https://uni-share.github.io

計88ページフルカラーで1.5倍にボリュームアップしてリリースされた「Uni-Share」Vol.13、詳しくはこちら

 

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする