ファッション・アパレル業界のパタンナー求人一覧

パタンナーってなに?

パタンナーとは、ファッションデザイナーが作成したデザイン画をもとに、パターン(型紙)をつくる職種です。パタンナーとは和製英語であり、海外では「パターンメーカー」と呼ばれています。

パタンナーってどんな仕事?

パタンナーの主な仕事内容はパターンの作成です。デザイナーの描くデザインから、的確にパターンメイキング(洋服の設計図)をしていきます。パターンは平面で行うだけでなく、ボディーに布を巻きつけハサミで裁断する、立体裁断という方法もあり、デザインに合わせて最適な方法でパターンを作成していきます。パターンは数ミリでも違うだけで、洋服の印象が全く違うものになり、パタンナーには緻密な調整が求められます。

パターンってなに?

洋服の土台となる型紙のことを「パターン」と呼びます。平面であるデザイン画から、立体の洋服をつくるときに必要となるもので、衣装の型を書いた紙のことです。

"