あなたを奮い立たせる、学生団体Uni-Shareとクリエーターが共に創り上げるファッションフリーマガジン最新号が3000部限定で発刊

 

都内大学生が中心となり、新進気鋭のクリエーターと共に制作しているファッションフリーマガジン「Uni-Share」の最新号Vol.13が、2016年10月16日(日)に計88ページフルカラーで1.5倍にボリュームアップしてリリースされる。

学生団体「Uni-Share」はクラウドファンディングで283,000円の資金を調達。今回はより若手写真家にフィーチャーし、ビジュアルを担当した小野寺亮と小見山崚、嶌村吉祥丸による3パターンの表紙を用意する。店舗によって設置される表紙が異なるため、それも楽しむことができる。3000部の限定発行のため、前号のVol.12では2週間で店頭から姿を消したことから、次への期待が高まっている。

 

img_2467

komiyama_cover_web-01

onoderacover

 

【今号のテーマは「疑問を持つこと」】

最新号は過去最大の規模で、写真家、モデル、役者、スタイリスト、ヘアメイクの協力のもと制作。写真家やモデル、スタイリスト、ファッションデザイナー、ファッションメディア編集者、アパレルビジネスなど幅広い分野で過去最大である計24名のインタビューを掲載している。

インタビュー企画では、「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」や「プラスチックトーキョー(PLASTICTOKYO)」などを大特集。

さらに、「Fashionsnap. com」社長 光山玲央奈らメディアを創る人々に氾濫する情報との付き合い方を伺ったほか、「N magazine」編集長の島崎賢史郎など、現状に満足せず猛進する若者にフィーチャー。多方面の声に耳を傾け、読者に活気を与える1冊となっている。

 

unisharesite

 

【特設サイトも同時にOPEN】

最新号リリースに合わせ、Vol.13特設サイトを10月14日にオープン。

紙媒体との連動企画として、元EYESCREAM編集長 稲田浩さんやスタイリストの服部昌孝さんらのインタビュー企画を掲載。また、最新号をwebで取り寄せることも可能だ。

 

【参加クリエーター、出演者】

相川龍之(スタイリスト)、池谷陸(comme je suis)、井端珠里(女優)、今崎契助(PLASTICTOKYO)、岩野一真(Droptokyoディレクター)、上村銀次郎(スナップカメラマン)、潮みか(女優)、うちだゆうほ(モデル)、榎戸悠乃(ヘアメイク)、小野寺亮(写真家/映画監督)、川原林尚子(イセタンガールSM)、川林真人(STUDIOUS USED)、木竜麻生(女優)、小林健二(青山学院大学講師)、小見山峻(写真家)、島崎賢史郎(N magazine編集長)、嶌村吉祥丸(写真家)、タカダヒカル(ヘアメイク)、玉田翔太(TTT_MSW)、辻優史(照明)、豊田陽介(ヘアメイク)、二宮ちえ(スタイリスト)、福士リナ(モデル)、松田稜平(スタイリスト)、光山玲央奈(Fashionsnap.com社長)、向千鶴(WWDジャパン編集長)、森優作(俳優)、柳澤宜典(モデル)、山崎良太(アンチ)、山本春花(写真家)、吉田圭佑(KEISUKEYOSHIDA)、ヨルコバンザイ(BANZAI)

 

【設置店舗】

大盛堂書店/ジュンク堂池袋/ジュンク堂渋谷/B&B

BOY/CANDY/CANNABIS/VACANT/STUDIOUS USED/GARDEN/nid/少年JUNK/fathers gofer/BerBerJin/Tarock with Ricco/NEWYORK JOE EXCHANGE/CHICAGO/kodona/KAKAVAKA/Connecter harajuku/PUNK CAKE/HAIGHT&ASHBURY/DoLuKE/突撃洋服店

WIRED CAFEルミネ新宿店/WIRED CAFEアトレ吉祥寺店/FREEMAN CAFE/MOJA IN THE HOUSE/LOUTUS表参道/ON THE CORNER/ANALOG SHIBUYA cafe&lounge

ユーロスペース/アップリンク/テアトル新宿/K’s cinema

タワーレコード渋谷/タワーレコード新宿/タワーレコード吉祥寺/ヴィレッジヴァンカード渋谷宇田川/ヴィレッジヴァンカード下北沢/ヴィレッジヴァンカード池袋マルイ/ヴィレッジヴァンカード新宿ルミネエスト/DESIGN FESTA GALLERY/FUJI FILM WONDER PHOTO

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする