スターバックス×BEAMSが新しい決済体験を?キーホルダー型スターバックスカードが販売

 

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社と株式会社ビームスが、 『STARBUCKS TOUCH The Drip』(スターバックス タッチ ドリップ)の夏バージョンとなる新たなカラーリングの5商品を、 スターバックスとビームスの一部店舗およびスターバックスオンラインショップで限定販売する。

 

【STARBUCKS TOUCH The Dripとは】

非接触決済が可能なFeliCa(※)チップを採用したSTARBUCKS TOUCHの初めてのキーホルダータイプで、 国内屈指の職人の手によって丁寧に組み上げられた温かみのあるレザーとFeliCaチップというデジタルアイテムを融合したハイブリッドなアクセサリー感覚のアイテム。「デジタルとクラフトの融合」がテーマに開発され、2017年1月に販売された第一弾は即日完売した。従来のスターバックスカードと同様に、繰り返しチャージ可能。

 ※FeliCaは、 ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式。

 

 

スターバックスとBEAMSの取り組みは、既存の技術/アイテムに、ファッション性を付与し、より良い体験を提供することと言える。ファッション=洋服だけではなく、スターバックスを代表としたライフスタイルの要素から、ソニーの技術(テクノロジー)まで取り入れ、消費者が求めていることを柔軟に反映させる試みは時代の流れを敏感に捉えるのが得意なファッションの会社だからこそできることではないだろうか。洋服を企画して売るというだけではなく、もっと横断的に物事を捉え、再編集することがファッションの会社が行うべきことで、今後の若者に求められていることなのかもしれない。

 

【アイテム概要】

商品名: 『STARBUCKS TOUCH The Drip』(スターバックス タッチ ドリップ)

価格:4,240円~ (本体価格 3,000円+税 / カード入金1,000円以上)

発売日: 2017年6月24日 (土)

販売方法と店舗:http://origin.starbuckstouch.jp/beams/

 

text:READY TO FASHION MAG編集部

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする