「第97回東京レザーフェア」ジェンファン⽒とコラボで、レザーファッションショー&トークショー開催

 

⽇本全国の⽪⾰関連企業57 社で構成する協同組合資材連(所在地:東京都台東区、理事⻑:富⽥常⼀)が、⽇本最⼤級の⾰と⽪⾰関連資材のトレードショー「第97 回東京レザーフェア2018-19 A/W Collection 」(以下略:TLF)を2017 年 12 ⽉6⽇(⽔)・7⽇(⽊)の2日間、開催する。

 

【東京レザーフェアとは】

⽪⾰の需要の拡⼤及び業界の発展を⽬的に「⽪⾰製品素材である⾰及び関連副資材」が秘める可能性や魅⼒を発信する⽇本最⼤のトレードショーとして、毎年2 回開催。前回開催時は150 社以上の企業が出展し、期間中(⼆⽇間)にのべ約6,000 ⼈が来場した。

 

(昨年開催の様子)

 

メインイベントとして、でんぱ組.incのライブ⾐装を⼿がけるなど、⼥性の⽀持が⾼い「Jenny Fax」の⼈気デザイナー、シュエ ジェン ファン⽒による、レザーを使ったオリジナルファッションショーを開催。ジェンファン⽒⾃ら “スペシャル感がある”として指名した三重県の松本企画事務所のほか、東京の久保柳商店、墨⽥⾰漉⼯業とのコラボレーションにより実現。

テーマは「WISH」でポジティブなイメージを表現。「レザーは暗い⾊や渋い⾊が多いですが、パステル系など明るいレザーをオーダーしました。レザーの⾊はすごく綺麗だなと感じました」と意気込みを語った。

また、トークショーではジェン ファン⽒とコラボレーション企業に加え、若い世代へ向けてファッション情報を発信している株式会社READY TO FASHION /取締役の石川義朗がトークショーゲストとして参加。⽪⾰関連産業やレザーの魅⼒、ファッション業界の課題など、若者へメッセージを発信。

 

(シュエ ジェンファン氏)

 

【第97 回東京レザーフェア開催概要】

2017年12月6日(水)9:00~17:00(受付終了 16:30)
2017年12月7日(木)9:00~16:30(受付終了 16:00)

会 場:都⽴産業貿易センター 台東館 〒111-0033 東京都台東区花川⼾2-6-5
※受付にてご登録後、どなたでも無料でご⼊場可能。

主 催:協同組合資材連 東京都台東区浅草6-20-6(聖天会館)
共 催:東京都
後 援:経済産業省・台東区・(⼀社)⽇本⽪⾰産業連合会
協 賛:リネアペッレ

 

【シュエ ジェンファン⽒オリジナルレザーファッションショー&トークショー】

2017年12 ⽉6 ⽇(⽔)13:00〜 、15:45〜

2017年12 ⽉7 ⽇(⽊)11:00〜 、 13:00〜

※各回40-50分を予定しております。

 

シュエ ジェンファン(Shueh Jen-Fang)⽒プロフィール

1979 年、台湾⽣まれ。パリ・ベルギーにてファッションを学ぶ。2006 年より坂部三樹郎⽒と共に⽇本へ活動拠点を移す。

現在、国内外約15 のショップにて展開中。 コレクション発表のほか、イラストレーターとのコラボレーションや、アイドルでんぱ組.inc の⾐装を⼿掛ける等、ガールカルチャーに重点を置いた活動を積極的に⾏い、幅広い年齢層の⼥性から⽀持を得ている。

 

READY TO FASHION

ファッション業界のコミュニケーションにおける課題を解決し、多様な⼈材がファッション業界で活躍する機会を創出する為に、インスタグラムなどのSNS を⽤いた求⼈プラットフォーム(アルバイト/インターン/新卒/イベント)などを運営。

 

□久保柳商店

昭和17 年(1942 年)創業、今年で75 年⽬を迎える⽼舗。デザイン性のある素材を多数⽤意し、バリエーション豊富な商品展開で半裁⼀枚から販売。

 

□松本企画事務所

平成6 年3 ⽉設⽴の、新しい企業。バック、靴、服の素材を企画販売し、⾰に⼿染め、⼿書き、⾊付けなどを⾏う加⼯企業。⽣地やチュールなどに、加⼯及び、転写加⼯も可能。

 

□墨田革漉工業

昭和27 年設⽴の⾰加⼯・⾰漉き(カワスキ)を専⾨とする加⼯業者。毎年、世界各国の⽪⾰展⽰会へ出向き最新のファッション情報をものづくりに反映させている。昨年の坂部⽒とのTLF オリジナルレザーファッションショーでもコラボレーションをしている。

 

Text: READY TO FASHION MAG 編集部

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする