東京を中心に、多様な領域で「ファッション」をテーマに活動する各大学のサークルや学生団体が所属する「fashion community1.0」は新型コロナウィルスの影響を考慮し、合同説明会を中止し、各団体の説明動画をオンライン上で配信する変更を決定した。

fashion community1.0に所属する学生団体による新入生勧誘を目的とした本企画では、各団体による説明動画を配信し、ファッションショー、フリーペーパー発刊、イベント企画など様々な活動を行うそれぞれの団体の個性を比べ・探す機会。

ファッション系のサークルや学生団体を探している新1年生や2年生だけでなく、ファッションに興味のある方であれば誰でも視聴できる。

【開催概要】

開催日:2020年4月 順次配信
対象:ファッションに興味がある新大学生/専門学生/在学中の学生/一般の方 

 

 

【fashion community 1.0とは】

各大学に点在するファッションサークル全国20団体からなる組織。fashion community1.0は、「ファッション業界と若者を繋げる」をコンセプトに活動しており、株式会社READY TO FASHION が運営しています。
広く社会に発信し、多くの人に認知してもらい、多種多様な「ファッション」を扱う各団体が一つの団体として活動し、新たな試みがなされることにより、fashion coomunity 1.0 は各団体と社会とを結ぶ架け橋となることを目指している。

公式HP:https://www.readytofashion.jp/mag/fashioncommunity1_0.html

所属団体(関東支部) :
「慶應義塾大学|Keio Fashion Creator」 「早稲田大学繊維研究会」 「明治大学|Unfowld」 「立教大学|服飾デザイン研究会」「上智大学|IDEE creation」 「Uni-Share」 「青山学院服飾愛好会」 「ADD magazine」 「Replus」 「J-crafted」 全10団体