自宅が試着室に?エアークローゼットがUAをパートナーに、新サービス『ピックス』をリリース

株式会社エアークローゼットが、2017年10月2日(月)より、新規事業のファッションスタイリングサービス『pickss (ピックス)』をリリース。オープン初月となる10月中は、 第一弾のパートナー企業として、 株式会社ユナイテッドアローズからUNITED ARROWS、 Another Edition、 Jewel Changesの3ストアブランドが参画。

 

【pickss (ピックス)とは?】

ECでの買い物時に、お客様の好みに合わせたコーディネートをプロスタイリストが提案。システムは以下の通り。

 

①スタイリストが選定したオススメの洋服を5点専用BOXで配送。

②所定の期間内に自宅で試着体験した後、お気に入りの洋服は購入し、その他は同梱の返送用伝票を使って返却。

 

料金は2,800円/1回となっており、1点でも購入すると、スタイリング料金が実質無料となる。また、2点以上の購入で通常よりも割引の特典も受けられる。

 

 

エアークローゼット社にとっては、2015年2月リリースの月額制ファッションレンタルサービス『airCloset(エアークローゼット)』、2016年10月オープンのファッションレンタルショップ(実店舗)『airCloset×ABLE(エアークローゼットエイブル)』に次ぐ新たな事業展開となった。この3サービスの確立と拡充により、日本国内での「パーソナルスタイリング」の市場化を一層推進させていくそうだ。

関連記事:未経験からでも憧れのスタイリストを目指せる!

 

同社の考えるファッションサービスの未来:

 

Text: READY TO FASHION MAG 編集部
ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする