SPRiNGとWEARによる、雑誌×WEBのコンテスト?5150人の応募から選ばれたグランプリを発表!

 

20~30代女性向けファッション雑誌『SPRiNG(スプリング)』 と、ファッションコーディネートアプリ「WEAR(ウェア)」が共同で開催していた「スプリングラマーコンテスト supported by センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ」のグランプリが決定し『SPRiNG』6月号にて発表された

 

【スプリングラマーコンテストとは?】
「WEAR」にハッシュタグ「#スプリングSENSEOFPLACE」を付け、自身のコーディネートを投稿した方の中から、最も『SPRiNG』らしいおしゃれなコーディネートをアップした方を選び、グランプリを決定するというもの。2017年2月23日~3月10日に募集が行われ、このほどグランプリが決定した。

【グランプリを受賞したのは?
5150件の応募の中から、「スプリングラマー」グランプリを受賞したのは、会社員のSaya.さん。シンプルでありながらトレンドを押さえ、ご自身に似合うものを理解されたコーディネートが『SPRiNG』のイメージに合っていることから選出された。『SPRiNG』誌面で活躍する公式インフルエンサー“スプリングラマー”として、今後様々な企画に参加予定だ。

【プロフィール】

名前 Saya.

年齢 24歳 職業

会社員(アパレル系)

身長 173cm

 

 

【同コンテスト応募時写真】

 

 

「WEAR」がファッション雑誌と共同でコンテストを実施したのは今回が初めて。『SPRiNG』と「WEAR」の読者・ユーザーは、トレンドに対する関心の高さや年齢層も近く、親和性が高いことから今回の共同企画が実現した。手軽に素早くトレンドをキャッチすることができることから「WEAR」などのSNSアプリを利用してファッション情報を得る人は多い。その影響でファッション雑誌業界が衰退している側面もあり、両者が共同でイベントを企画するのは、共にファッション業界を盛り上げる道を模索する新たな試みの1つと言えそうだ。

 

メディア/編集に関わる募集記事はこちら

Text:Miyu.H(READY TO FASHION MAG 編集部)

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする