企業のロゴ写真
fashion community1.0
カバーの写真

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません

イベント詳細

「ドレス・コード?-着る人たちのゲーム」展

【展示会詳細】
会期:2019 年 8 月 9 日(金)- 10 月 14 日(月・祝)
開館時間:午前 9 時 30 分~午後 5 時
※毎週金曜日、土曜日は午後 9 時まで開館(入館は午後 8 時 30 分まで)
休館日:毎週月曜日
※ただし 8 月 12 日、9 月 16 日、9 月 23 日、10 月 14 日( すべて月・祝)は開館、翌火曜日休館
入場料:一般 1,300 円、大学生 900 円、高校生 500 円、中学生以下無料(当日料金)
※心身に障がいのある方と付添者 1 名は無料(入館の際に証明できるものを持参)
※本料金でコレクション展(4 階展示室)も見ることができる。

【募集要項】
抽選対象者:READY TO FASHION 登録者または新規登録者
抽選方法:上記対象者で参加応募者の中からランダムに抽選
※応募は一人一回のみ
※募集の締め切り日は設けていないが定員に達し次第終了

こんな人に来て欲しい!

展示会の見どころ

本展では、18 世紀の男女の宮廷服や 20 世紀初頭の紳士服など、歴史的な衣装類から現代の衣服まで、京都服飾文化研究財団(KCI)が収蔵する衣装コレクションから精選した約 90 点を中心に、ファッションやアートのほか映画、マンガやアニメなどに描かれたファッションも視野に入れながら、現代における新たな 〈ドレス・コード〉、私たちの装いの実践(ゲーム)を見つめ直す。

イベント情報
イベント名 「ドレス・コード?-着る人たちのゲーム」展
開催日時 2019/08/09 09:30 ~ 2019/10/14 17:00
開催場所

京都国立近代美術館(京都市左京区岡崎円勝町)

企業のカバー写真

メンバー

何をやっているのか/独自のサービス

学生を中心に、ファッションのイベントを企画/運営。

  • 昨年度の様子

  • 昨年度の様子

fashion community1.0は、2014年1月より関東を中心として東京で活動を開始いたしました。東京では、各々の領域の「ファッション」を取り扱う各大学のサークルや学生団体が所属をしており、ファッションに関わるイベントを学生のマネジメントチームが運営しています。現在では、関東圏のみならず関西圏でも発足しています。



年に1回開催する、学生団体による新入生向けの合同説明会や、若者が集まる場「CLOSED PARTY」などのイベントを運営しています。

所属団体(関東支部)
「慶應義塾大学|Keio Fashion Creator」 「早稲田大学繊維研究会」 「明治大学|Unfowld」 「立教大学|服飾デザイン研究会」「上智大学|IDEE creation」 「Uni-Share」 「青山学院服飾愛好会」 「ADD magazine」 「Replus」 「J-crafted」 全10団体

ファッション業界での役割

若者によるファッションの活動を広める

各大学に点在するファッションサークル全国20団体からなる組織。
fashion community 1.0 は、「ファッション業界と若者を繋げる」をコンセプトに活動しており、「READY TO FASHION」が運営しています。

広く社会に発信し、多くの人に認知してもらい、多種多様な「ファッション」を扱う各団体が一つの団体として活動し、 新たな試みがなされることにより、fashion community 1.0 は社会と繋がる一つになりえると考えます。

会社情報
会社・団体名 fashion community1.0
資本金
設立年月 2012年1月
代表者氏名 松坂沙友里・福田琉弥
従事者数
本社所在地 東京都渋谷区代官山町14-24 ワイエム代官山 5F

参加すると企業と繋がることができます。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません