Keio Fashion Creator 2022年度 新規部員募集のカバー写真

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません

何をやるのか

Keio Fashion Creatorは今年で創立20年目を迎える学生服飾団体です。
2022年度新入部員を募集中です!

【活動内容】
○ファッションショーの企画・運営
毎年12月に行われるファッションショーに向け、1年間かけて企画・準備を行います。
ショー本番では毎年600名を超えるお客様にご来場いただいております。
【役職】
デザイナー・ディレクター・プレス・モデルマネージャー
各役職の活動内容につきましては、Ready To Fashion HP内の会社情報もご参照ください。
○その他、合宿(年2回)や部内イベントを行う他、今年度はショー以外のイベントも企画中です。

【モットー】
学生にしか作れないショーを行い、私たちの「今」をランウェイに残すこと。「学生であること」の自由と制約の中で、部員と社会をつなぐ架け橋となり、個人が表現を形にできる場所になればと考えています。

【活動日時・場所】

(会議日時)
全体会議 毎月10,20,30日 19:00~21:00
ディレクター 毎月4,14,24日 19:00~21:00
プレス 毎月3,13,23 19:00~21:00
デザイナー 毎週土曜日 14:00~18:00
モデマネ 毎月8,25日 19:00~21:00

(場所)
国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線参宮橋駅から徒歩10分)
その他(渋谷・新宿周辺 貸し会議室)

【詳細】
部費:年間20,000円
   デザイナーは上記の他に、ESMOD JAPONの授業料 年間7万円

どんな人に来て欲しいか

服がただ好きな人、
ファッションと本気で向き合いたい人、
アパレル業界に就職したい人…

Keio Fashion Creatorに所属する部員は興味も、ファッションへの切り込み方も人それぞれです。インカレサークルなので、総合大学・専門学校に所属する学生であれば誰でも参加することができます。それぞれ学んでいることが異なるため、服に限らず、自分が知らなかった世界を広く眺めることができる場所だと思います。

当団体の最も大きな特徴は、デザイナーがパリに本校を構える専門学校ESMOD JAPONにて専門的な服作りを学びつつルック製作を行い、部員がその製作過程を見ながらショーに向けた準備を行える点にあります。サークルでありながら、服作り・ショー作りを本気でやりたい人にもぴったりの場所です。

卒団生の中にはアパレル業界で実際に働いていらっしゃる方も多くいます。将来の選択については、団体の活動をする中で決めていく部員がほとんどです。企業の方や身近な先輩の話を聞く機会も多いため、選択肢を定めるきっかけにしていただけたらと思っています。

もちろん、服好きの大学生が集まるコミュニティの一つとして、ただ服が好き、という想いだけで入れる場所であることも大切にしています。お互いの興味や関心を共有しつつ、作り手としても切磋琢磨できる環境があります。ファッションだけでなく、写真、音楽、文章…様々な切り口で「好き」を大切にし、お互いの「好き」を認め合っていける皆さんをお待ちしています!

募集情報
募集地域 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県/横浜 /
勤務地住所
勤務時間

全体会議 毎月10,20,30日 19:00~21:00
ディレクター 毎月4,14,24日 19:00~21:00
プレス 毎月3,13,23 19:00~21:00
デザイナー 毎週土曜日 14:00~18:00
モデマネ 毎月8,25日 19:00~21:00

勤務期間
試用期間
賃金

社会保険
待遇・福利厚生
企業のカバー写真

メンバー

何をやっているのか/独自のサービス

Fashion Show

  • 2022 FASHION SHOW "MONTAGE"

  • ショー当日の様子

総合大学・専門学校に通う学生として「服」という媒体の可能性を追求して自分たちの思考を表現し、社会へと発信し続けています。

12月のショーを活動の集大成とし、デザイナー・ディレクター・モデルマネージャー ・プレスの4つの役職に分かれ、活動しています。

・デザイナー
専門学校ESMOD JAPONと提携し、衣服製作を一から学ぶことができます。
ショー本番ではルック製作を担当する、まさにショーの主役となる役職です。

・ディレクター
ショーの演出やビジュアル製作を行います。モノづくりが好きな部員が集まる、クリエイティビティ溢れる役職です。

・モデルマネージャー
ショーで重要な役目を担うモデルさんへのオファー、フィッティング、管理まで全てを担う役職です。ショーの雰囲気とデザイナーのルックに合うモデルさん選びを大切にしています。

・プレス
団体の認知度向上や、さらなる発展のため、企業様への営業や
SNS運用を主とする広報活動を行う役職です。団体外の方と関わる機会が多く、団体の窓口となる存在です。

ファッション業界での役割

私たちの「今」をランウェイに残し、学生と社会の橋渡しをする

  • 2018 FASHION SHOW "日常の再考"

  • 2019 FASHION SHOW "Impression"


学生にしか作れないショーを行い、私たちの意志を表現すること。私たちは「学生であること」の自由と制約の中で、部員と社会をつなぐ架け橋となり、個人が表現を形にできる場所であり続けます。


当団体ではファッションに限らず、自分の好きなことに対してまっすぐに向き合う部員が多数在籍しております。部員それぞれ学んでいることが異なるため、ファッションに対する切り込み方も人それぞれです。先輩・後輩関係なく意見を出し合える関係をもとに、より良いものを作るべく切磋琢磨しあえる環境があります。
引退後、ファッション業界に進む部員が多いことも我々の特徴だと言えます。

会社情報
会社・団体名 Keio Fashion Creator
資本金
設立年月 2002年
代表者氏名 長瀬唯
従事者数 150名程度
本社所在地

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません