【生産管理】某有名メンズブランドで新たな挑戦をしませんか!のカバー写真
募集終了しました

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません

  • プロフィール写真
  • プロフィール写真

応援している人:2人

※応援が多いほど募集は上位に表示されます

何をやるのか

<ポジション>
今回募集は生産管理のポジションです。しかし、ただの生産管理ではありません!【企画生産・調達】として弊社ブランドのモノづくりに携われる方を募集します。

<会社について>
私たちはチャネル、世代、テイストに応じたメンズアパレル事業を行っています。
日本のメンズファッションを30年以上、牽引し続けている主力ブランドを中心に、カジュアルウエアブランドや、こだわりのあるベーシックアイテムを提案するブランドを展開しています。


<具体的な仕事内容>
弊社ブランドの「カジュアル」生産担当としての業務全般をお任せします。
・納期管理
・原料管理
・コストコントロール
(コスト・LT・品質から工場の乗り換えの提案など)
・新規取引先の開拓  など

生産管理としては上記となりますが、期待する業務はこれだけではありません。

生産「管理」だけでなく生産「企画」や「調達」を行っていただきたいため、
既存の工場だけでなく、事業ミッションや開発方向性にある新規取引先の開拓をお任せしたいです。


<雇用形態>
契約社員(期間の定め有り)

<学歴>
不問

どんな人に来て欲しいか

<必須経験>
・他社メンズブランドにおいて生産業務全般に携わったことのある方
・商社、OEMメーカー経験がある方
・excel、 word、 power pointが中級レベル使える方

<求める人物像>
・自立的に提案・アクションできる方
(企画から開拓・営業など自ら調達できる方)
・工場の知見があり、繋がりのある方
・生産管理だけではなく、ものづくりに対してのアップデートを川上サイドから企画できる方。

募集情報
募集地域 東京都 /
勤務地住所 東京都港区
勤務時間

9:00~17:45(原則)
・所定労働時間:8時間00分 休憩45分
ただし、1ヶ月単位の変形労働時間制を採用し、平均勤務時間は1週40時間を超えない範囲内とする。
実際の始業、終業時刻及び休憩時間は勤務シフト表にて特定する。
・コアタイム:無
・フレックスタイム:無 (育児フレックス制度あり)

勤務期間 期間なし
試用期間 3ヶ月以内
賃金

想定年収:500万〜 基本給:37万〜
経験・能力等を考慮の上、決定いたします。

社会保険 健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 /
待遇・福利厚生 土日祝日休み / 交通費支給 / 社内制度あり / 昇給あり / 急募求人 / 服装自由 / 業界を学べる / 教育制度あり / 学歴不問 / 試用期間あり /

社販制度、定期健診、育児休業制度、育児短時間勤務制度、こども看護休暇制度、
財形貯蓄制度、健康・こころのオンライン、フィットネスクラブ、マタニティタイム、介護休暇制度、キャリア応援休暇制度など

企業のカバー写真
何をやっているのか/独自のサービス

ファッション・アパレル業界に特化した人材紹介事業

  • ファッションビジネスマッチングアプリ

弊社はファッション業界特化の求人プラットフォーム「READY TO FASHION」を開発・運営するスタートアップ企業です。

本アカウントは、弊社にて提供する “人材紹介/エージェントサービス専用” のアカウントとなります。

※人材紹介とは、弊社専任のキャリアコンサルタントと面談を行っていただき、ご経歴やご希望の条件をお伺いした上で、求人をご案内するサービスです。ご応募頂いた当該求人以外にも、条件にマッチする求人を多数ご提案可能です。
※自己応募いただいた方につきましては、サイト上の記載内容を基に書類選考させていただき、通過者にのみこちらからご連絡させていただきます。

ファッション業界での役割

ファッションは人で加速する。

アパレル不況が叫ばれている日本では、地方のテキスタイルメーカーや縫製工場、デザイナー、販売員などファッションに携わる、多くの人の生活が厳しくなってきています。人をワクワクさせ、生活を豊かにするはずのファッションが、それを創り出している人の生活を苦しめるような、皮肉なことが起こっています。

グローバル企業、特にファストファッションによる影響や、旧態依然の経営システムなど様々な要因があると言われていますが、こんな業界を変えることが出来るのは、"人"しかいないと思っています。

また、10年後、そして20年後、AIや機械化が進んでいくと、必要となるのは人々の感性を刺激するこの業界だと信じています。

参考記事:業界人が見ているレポートを分かりやすく解説。数字から業界の未来を照らす。
https://www.readytofashion.jp/mag/news/report_for_young/

会社も業界も世の中も、詰まる所、"人"によって全てが決まってくると考えます。

この業界がアジア・全世界に対して産業として勝負していけるような人材をREADY TO FASHIONを通じて、輩出、マッチングをしていきます。

会社情報
会社・団体名 READY TO FASHION 公式アカウント
資本金 3010万円
設立年月 2016年11月
代表者氏名 髙野 聡司
従事者数 15人(インターン・アルバイトを含む)
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町31-7 岡三桜丘ビル 502
募集終了しました

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません