カバーの写真

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません

イベント詳細

わたし、東京にいながら地域のためにできるコト考えたい学生です!ミートアップ

もっと成長したくて視野を広げたくて東京へ
都会で生活をしたくて東京へ

などなど、東京に出てきた動機は人それぞれ。

でも、地元を元気にするために、何かできないかと思うことはありませんか?

本イベントではこのもやもやを解消するヒントと仲間を授けます。

前半に学生の強みを生かした地域活性化の事例についてお話をし、
後半では役に立ちたい地域で自分たちがなにができるのかをワークショップを通じて考え、
同じ関心を持つ仲間作りのきっかけを作ります。

もともと関東の学生だけと、地域活性化に取り組みたいけども、どうしたらいいのかわからない。
せっかくの大学生活、一歩踏み出す経験をしたいと悩んでいる学生も、仲間がほしいという学生もぜひご参加ください!
<プログラム>
17:00-17:30
学生の強みを生かして、地域をちょっぴり元気にする処方箋

17:30-18:30
自分たちが地元/地域ためになにができるのか考えるワークショップ
グループに分かれ、ファシリテーターから出させるケースをもとに自分たちが何ができるのかを考えていきます。

18:30-19:00
フィードバックと交流タイム
<概要>
日程 2019年3月5日 17時-19時(開場:16時30分)
料金 無料
開催場所 UB1 TABLE
主催 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)
協力 UB1 TABLE

こんな人に来て欲しい!

地域活性化やマーケティングに興味がある

・マーケティングに興味がある
・広告やマーケティング関連のゼミに入っている
・発信することが好き、やってみたい
・地方創生に関して興味がある
・イベントの企画運営がすきだ

イベント情報
イベント名 わたし、東京にいながら地域のためにできるコト考えたい学生です!ミートアップ
開催日時 2019/03/05 17:00 ~ 2019/03/05 19:30
開催場所

UB1 TABLE

企業のカバー写真
何をやっているのか/独自のサービス

ファッション×ICT×地域活性化

情報発信が苦手な地域のファッション産業の企業や団体を支援および学生の強みを生かすための人材育成プログラム「Girls University」を提供しています。
スマートフォンネイティヴな学生にマーケティングスキルを身につけることで、地域活性化の支援(特にファッションと絡めた)を目指したプロジェクトです。

ファッション業界での役割

次世代人材の育成および新規事業のプロデュース

インターネットやテクノロジーの進展で急速変化を遂げているファッション業界。
JASISAはビジネス環境の変化をチャンスに変えるための次世代の人材育成を担っています。そして企業や地域課題を解決するための新規事業のプロデュースを手掛けます。

会社情報
会社・団体名 一般社団日本中小企業情報化支援協議会
資本金
設立年月 2010年10月
代表者氏名 森戸裕一
従事者数
本社所在地

参加すると企業と繋がることができます。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません