何をやっているのか/独自のサービス

アパレルメーカーを支えるプランニングパートナー

当社、ナカノアパレルは編んだ生地を裁断し縫製するカットソーを主体に、企画から縫製に至る生産体制を活かして、アパレルメーカーのOEM[Original Equipment Manufacturer]と/ODM[Original Design Manufacturer]を担います。

現在、国内外に7つの工場を構えていますが、中国の自社工場設立を機に、企画提案をはじめ、素材調達・開発から縫製にいたるすべての工程を一貫して請け負える生産体制が確立しました。

東京本社の他に、国内外計7つの工場を構える事で実現した作業連携により、多様化するお客様のご要望に常にお応えできる環境を整えてます。
その強みを活かし、実績の伸び率・事業領域の拡大が証明しているように、単なる生産ラインを提供する企業ではなく、メーカーの各ブランドを支えるプランニングパートナーへと昇華しました。

また、ナカノアパレルとしての強みを最大限活かすためにも、自社工場発ブランド「JERSEY」もスタートしました。

今後もさらに多くのお客様のご期待・ご要望にお応えするためにも、更なる飛躍を目指していきます。

  • 自社工場発ブランド「JERSEY」

  • お客様のご要望にお応えできる体制図

ファッション業界での役割

多様化するアパレル市場のニーズを先取りし、新しい価値を創造し社会を豊かにする一翼を担う

独自の生産体制を元に、お客様のご要望にお応えし続ける事はもちろん、人材というところにも重きを置いています。

ナカノアパレルは景況に左右される事なく、若い人材や新卒の採用も続けてきました。
そのため、ナカノアパレルのファッションを支えていると言っても過言ではないほど、活気のある職場作りが可能になってます。

「年配者の豊かな経験と、若い世代の新しい感性やアイデアとの融合」

これにより、新しい価値実現が可能になり、より社会に貢献できる企業を目指していきたいと考えてます。

  • 東京本社

  • 山形工場の目の前に併設されるナカノヴィレッジ

メンバー

会社情報

  • 会社・団体名 株式会社ナカノアパレル
  • 資本金 1000万円
  • 設立年月 1988年1月
  • 代表者氏名 中野 憲司
  • 従業員数 140名
  • 本社所在地 山形県南陽市郡山1-58

募集中の求人

関連イベント