kay me 株式会社のロゴ写真

kay me 株式会社

www.kayme.com/jp

何をやっているのか/独自のサービス

「挑戦する人を応援する」アパレルD2Cベンチャー

外資コンサルファーム出身の代表が立ち上げたファッションベンチャーのkay meは「挑戦する人を応援する」をミッションに掲げ、忙しく活躍する女性から圧倒的な支持をうけています。

代表自身の経験から「はたらいている時間に、女性らしくラクでいられる、発想が豊かになる、そんな働く服のブランドを創ろう」と思い立ち、kay meを立ち上げました。ブラントを創る上でイメージしたのは自らが課題に思っていた「役職者としてエレガントだけど、服選びにも服のケアにも時間を使わなくてよい、そして1日中ラクでいられる仕事服」であり、その中心は、ジャージーワンピースやセットアップスーツです。
まさに、1つのピースでできているのでコーディネートがラクなのに自分を華やかに見せることが出来る上質な服こそが価値であり、kay meが創業以来こだわり続けているポイントです。

ファッション業界での役割

「挑戦する人」の課題解決/エシカルで持続可能な製造体制/グローバル展開

■「挑戦する人」の課題を解決
忙しく活躍する女性のためにkay meのアイテムは「洗濯機洗いOK」。
ジャージー素材なので1日着ていてもラク、そしてシワにならない。
これからも挑戦する人を応援出来る商品やサービスを生み出し、ご提案します。

■エシカルで持続可能な製造体制
kay meのアイテムのこだわりの一つが「エシカル」。
バッグやライダースジャケットにはノンアニマル素材を採用。
また、衣料廃棄ゼロを目指し、製造アイテムや製造数をコントロールするため、お客様に向けて「デジタルサーベイ」を実施。お客様のご意見を迅速に活かした製造体制を構築しています。

「300年続くブランド」を目指し、未来を見据えた事業を展開し「挑戦する人を応援」し続けることがkay meのミッションです。

■オンライン/オフラインでのグローバル展開
グローバル対応したシステムにより海外での購買を可能にしています。
e-commerceやオンライン販売サービス、海外配送、English DMも常時実施し、
今後、店舗展開だけでなくオンラインでも更なるグローバル化を推進しています。
そのための組織体制として、メンバーもグローバルから集めて、
多様なバックグラウンドを持つメンバーが強みを発揮しています。

掲載求人 一覧を表示

会社情報

  • 会社・団体名 kay me 株式会社
  • 資本金
  • 設立年月 2011年3月
  • 代表者氏名 毛見 純子
  • 従業員数 40名
  • 本社所在地 東京都中央区銀座4-3-10 銀座中央ビル7F
掲載イベント 一覧を表示