企業のロゴ写真

何をやっているのか/独自のサービス

TIMELESS WORK. ほんとうにいいものをつくろう。

創業75周年の国内アパレルメーカー。
設立70周年を機にタグライン「TIMELESS WORK. ほんとうにいいものをつくろう。」を策定し、いつの時代も変わらぬ価値を提供し続けるモノづくりに取り組んでいます。

http://timelesswork.jp/

▼SANYO FACTORIES
国内3か所で展開する専業自社工場をご紹介しています。
この工場の存在こそ、三陽商会がものづくりに力を注いでいる企業である証明そのものです。
http://sanyo-factories.jp/

▼100年コート
親から子へ、受け継がれるように。
日本の匠の技を結集させて開発したコートのラインナップです。
http://www.sanyocoat.jp/100nencoat.html

▼EARTH TO WEAR
EarthはWear につながり、WearはEarthに還る。
服を作ること直すことを通じてEarth to Wear を実現していきます。
http://www.earth-to-wear.com/

▼SANYO GINZA TOWER
SANYO GINZA TOWERでは、三陽商会が創立以降、培ってきた"こだわりのものづくり"と"新しい変化"を体感頂けるブランドを多数展開しています。
http://www.sanyoginzatower.com/

  • 日本の匠の技を結集させて開発したコートのラインナップです。

  • 様々な企画やアーティストを交え日々進化する「SANYO COAT」

ファッション業界での役割

ジャパン・プレミアム・ファッションカンパニーへ

当社は、創業以来受け継がれてきた「真・善・美」の精神を企業活動の全ての規範とし、「経営理念」に掲げる「美しく豊かな生活文化を創造し、社会の発展に貢献する」ことの実現を通じ、生活者と社会から必要とされる企業であり続けることを目指してきました。

2013年に策定した「TIMELESS WORK.ほんとうにいいものをつくろう」のタグラインは、当社の社是である「真・善・美」と当社が目指す「いつの時代も変わらぬ価値のあるものづくり」を表した言葉であり、改めて自らの立ち位置を確認し、生活者から共感・共鳴され、愛される企業になるため、その指針となるメッセージとして掲げるものです。

2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」において、企業は今まで以上にその事業活動を通じた社会への貢献が期待されています。エコやサスティナブル、エシカルといった価値観が広く認知される中で、「いいものづくりをする」ということにとどまらず、環境や社会や人権などに対する配慮が事業運営に求められるようになってきていきます。当社においても、当社事業活動に関連する「SDGs」目標の実現に取り組み、社会的課題の解決と未来創造の視点を携えた「持続可能な社会の実現」に繋がる事業運営へと歩みを進めていきたいと考えます。

  • 国内アパレルで唯一のコート専業自社工場を保有しています。

  • 貴重な日本古来の和綿を育成、商品に使用しています。

メンバー

会社情報

  • 会社・団体名 SANYO SHOKAI LTD.
  • 資本金 150億251万円
  • 設立年月 1943年5月
  • 代表者氏名 岩田 功
  • 従業員数 991名(2017年12月期)
  • 本社所在地 東京都新宿区四谷本塩町6-14

募集中の求人

関連イベント