何をやっているのか/独自のサービス

ものづくりのDNAをベースに新しいチャレンジを!!

自社ファクトリーブランド「MITSUBOSHI 1887」は、
<Let the Materials DO the talking>
~素材に語らせる、素材が語りだす~
をコンセプトとしてスタート、「人と素材の素敵な関係」を構築しています。

URL :https://www.mitsuboshi1887.com/

現在は新宿伊勢丹本店を始めとする国内外の百貨店・セレクトショップおよび自社Webサイトにてブランディング展開をし、軌道に乗り始めたところです。

私たちの目標は『使い手と作り手が繋がっていることを伝えていくこと<CONNECT>』。
作り手である私たちが直接製品を作り、デザインやプロモーション・セールスまで幅広く業務を行うことで、より多くのお客様に直接「日本のものづくりの価値」をお届けできると確信しています。
日本の伝統を継承しながら、常にチャレンジを怠らず、事業展開をしております。

  • MITSUBOSHI 1887 のストール。生地から企画・生産しています。

  • 企画会議のヒトコマ。作るプロセスも楽しむことで良いものが生まれると考えています。

ファッション業界での役割

「それ、面白いね。」と常にお客さまに言われたい。

「生地・素材って面白いと思いますか?」
いきなりこんなことを聞かれても、まず面白いと答えるお客さまは少ないでしょう。

でも、本当は面白いんです!答えを知らないだけなんです。
すでにある答えをお客様にお伝えする。
それだけでほとんどのお客様に言ってもらえるんです。

ちょっとだけ興味を持ってもらい、そしてその興味から答えをお伝えする。
方法もとてもシンプルです。

そんなシンプルな方法で、お客さまにシンプルにお伝えをしてください。
そして、「それ、面白いね。」とその言葉をいただいてください。

  • 代官山ショールーム兼オフィス。実際に生地に触れてもらっています。

  • 代官山での懇親会。お客様との距離が近いのもMITSUBOSHI1887ならでは。

メンバー

会社情報

  • 会社・団体名 三星毛糸株式会社
  • 資本金 20百万
  • 設立年月 1948年7月
  • 代表者氏名 岩田真吾
  • 従業員数 150人(三星グループ全体)
  • 本社所在地 岐阜県羽島市正木町不破一色字堤外898

募集中の求人

関連イベント