株式会社MORIOのロゴ写真

株式会社MORIO

http://www.morio-realestate.com/

何をやっているのか/独自のサービス

不動産イノベーションを実現し、真に豊かな国を創る

欧米諸国では伝統的に、100年、200年と築年数を経過してもなお “美しさ” という根源的な魅力に満ちた建物たちが活用され、風光明媚な都市の風景を形成しています。何百年も以前に造られた街にもかかわらず、歴史を思わせる重厚な美しさに人々は惹きつけられ、不動産価値・観光価値ともに、未だに世界トップクラスの収益力を維持しています。つまり、初期投資の何倍という価値を生み出しているのです。経済的価値だけではありません。美しい街には奥行きのある文化が生まれ、豊かで洗練されたライフスタイルがあります。まさに人々の社会活動のすべての基盤であるインフラ・ハードウェアとして、不動産が人々に本当の豊かさと幸福をもたらしています。

不動産の本質的価値とは、“新しさ” でもなく、“機能性” でもなく、時代を経ても人々の心を打ち続ける “美しさ” であり、人々と共に永い年月をかけ物語を紡いでいく中で、変わる事の無い “普遍的美” こそが、社会の真の資産として積み重なり増していく “本物の価値” だという考えのもと、不動産に限らず、“本物の資産” となるプロダクトとはどういうものか?どんな要素があるのか?どんなモノづくりからなるのか?弊社は真摯に向き合い、あらゆる企業体の先頭を走りながら、究極の価値の創出し、日本に不動産イノベーションを起こすことを目指しています。

ファッション業界での役割

MORIOのスタッフ達は、「日本の不動産の価値をイノベーションする」という使命に燃えた集団です。その旗印の下に不動産業界のみならず、アパレル・アーティスト・飲食・・・etcなど、全く畑の異なる業界からの参入者も多く在籍しています。
その使命を果たす上で、空間だけではなく洗練されたライフスタイル、ファッションの研究にも余念がありません。MORIOで働くスタッフ達も日々感性を磨くことを社命にしており、感性を刺激する空間で、それぞれが個性的なスタイルを表現し創造性に満ちた仕事に取り組んでいます。
共通しているのは、何事にもピュアに興味を持てる豊かな感性を持っている事。歴史を学びクラシックを知りながらもトレンドに敏感である事。そして常にハングリーである事。
そんなMORIOの「新しい何かが起こりそうな予感」に興味を抱いたそこのアナタ!私たちと一緒に働いてみませんか?

掲載求人 一覧を表示

会社情報

  • 会社・団体名 株式会社MORIO
  • 資本金 5,000万
  • 設立年月 2011年1月
  • 代表者氏名 森田夏光
  • 従業員数 25人
  • 本社所在地 東京都豊島区池袋2-14-2 池袋二丁目ビルディング4F