株式会社SODAのロゴ写真

株式会社SODA

https://soda-inc.jp/

何をやっているのか/独自のサービス

About 「 SNKR DUNK 」

月間400万人以上が利用する
スニーカー&ハイブランドアプリ「スニーカーダンク」。

かの有名な"エアマックス狩り"と呼ばれる事件が多発した1990年代、
日本は空前のスニーカーブームを迎えました。

アメリカを中心に誕生する数々の名作スニーカーは、
日本でもストリートカルチャーとして若者を熱狂の渦へと誘っていきました。

それから約20年以上が経った現在も、
著名なアーティストやハイブランドとのコラボモデルなどがリリースされ、
スニーカー市場は年々拡大し続けています。

私たちは日本のスニーカーカルチャー、
さらにはストリートカルチャーをさらに盛り上げるべく、
スニーカー&ハイブランドフリマアプリ
「スニーカーダンク」を運営しています。

■スニーカーダンクの3つの特徴

1. フリマ機能
専門の鑑定士が真贋鑑定を行い、
偽造品を流通させない安心安全な売買の場を提供。

2. コミュニティ機能
コーデ写真や口コミ情報など月次投稿数は数万件を超え、
ユーザー同士の活発なコミュニケーションを実現。

3. メディア機能
スニーカーの新作発売情報のリアルタイム配信。

ファッション業界での役割

スニーカーを買いたい、売りたいという想いをつなぐ

市場が熱を帯びるにつれて人気モデルの復刻版や
ハイブランドとのコラボモデルなど
入手困難な大人気スニーカーも数多くリリースされてきました。

すると、
「欲しいスニーカーがあるけど、買い方が分からない…」
「発売時間にネットを開いたら、すでに売り切れていた…」
など、スニーカーを愛する思いとは裏腹に、
"購入できない"という問題に直面したスニーカーファンが
続出する事態となりました。

一方で、
運良く人気スニーカーを手に入れたものの、
なかなか履く機会がなかったり、購入後に実物を見て、
イメージとのギャップを抱えてしまう人も多く、
「自分の希望価格で売りたい…」
「でも、どこで売ればいいのかわからない…」
という悩みを持つスニーカーファンも多くいます。

"買いたい人" と "売りたい人"――。

そこで、私たちは
「スニーカーを売りたい人と買いたい人をつなげる」
サービスを開発しました。

掲載求人 一覧を表示

会社情報