ファッションECサイト「@SeeNowTokyo」オートクチュールアイテムの取扱いや海外対応など新たな取り組みを開始。

 

株式会社THEARが運営するコレクション直後に商品を予約できるファッションECサイト「@SeeNowTokyo」が、パリ・オートクチュールで発表された桂由美×岩谷俊和デザインによる「YUMI KATSURA」の取り扱いを開始した。

 

関連記事:10代の1/5は好きなブランドを「インスタ」で探す時代に登場した新EC「シーナウトウキョウ」とは?

 

今回新たな取り組みとして、インタビューや購入ページを英語にも対応を行い、海外に日本のブランドを広めていく考えだ。今後は、2018年1月に発表予定のパリ・オートクチュールコレクションで発表される一点もののアイテムについてもWEBでの予約販売を行う予定となっており、日本文化を世界に広めていく仕組み作りを両社が協力して行なっていく。50年以上の歴史を持つ「YUMI KATSURA」の技術と、日本絵師を現代風に解釈した大胆な図柄が特徴の岩谷氏のデザインで、国内外の顧客に向けた新たな価値の提案を行う。

 

関連記事:“コレクションをみてすぐ予約”できるサービスの運営をお手伝いいただける方を募集

 

 

YUMI KATSURAインタビューページ:http://seenowtokyo.com/brands/interview/11/1
YUMI KATSURA商品一覧ページ:http://seenowtokyo.com/brands/items/11/1

Text:Naoko Inoue (READY TO FASHION編集部

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする