【Event info】150組以上の若手クリエーターが出展するアートフェスティバル「SICF18」がスパイラルにて開催

 

株式会社ワコールアートセンターが運営する、複合文化施設「スパイラル」が、 若手クリエーターの発掘・育成・支援を目的としたゴールデンウィーク恒例のアートフェスティバル「SICF18」(第 18 回スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)を 2017年5月2日(火)ー7日(日)に開催する。

 

【アートフェスティバル「SICF18」とは?】

公募によって選出された気鋭の若手クリエーターが一堂に会し、絵画、立体・インスタレーション、写真、メディアアート、ファッション、工芸やそれら既存のジャンルに捕われない作品を展示、活発なプレゼンテーションを行うイベント。

 

 

18回目を迎えた本イベントへの出展クリエーター数は従来の100組から150組に拡大し、3会期6日間で開催することとなった。さらに今回は、公募形式のパフォーマンスプログラム「SICF18 PLAY」 を新たに実施。若き才能が直径10mの円形空間を舞台に、20分以内で自由に表現する。開催期間中は、クリエイティブの現場を牽引する審査員やゲストによるトークプログラムや、SICF17受賞者を中心としたクリエーターによるワークショップ、パフォーマンスを開催。若手クリエーターの瑞々しい感性がスパイラル館内を彩る。

 

SICF18 出展者150組一覧:http://www.sicf.jp/information/sicf18.html

 

 

【SICF18審査員】

石田尚志 l 画家・映像作家、 多摩美術大学准教授

栗栖良依 l SLOW LABEL ディレクター

張熹 l 藝倉美術館 チーフディレクター

中村茜 l 株式会社プリコグ代表、 パフォーミングアーツプロデューサー

森永邦彦 l ANREALAGE デザイナー

藪前知子 l 東京都現代美術館 学芸員

大田佳栄 l スパイラルチーフキュレーター

 

 

【開催概要】

名称 : SICF18(第 18 回スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)

会期 :  2017年5月2日(火)ー7日(日)

A 日程 : 2017年5月2日(火)ー3日(水・祝)11:00ー19:00 [50 組]

B 日程 : 2017 年 5月4日(木・祝)ー5日(金・祝)11:00ー19:00 [50 組]

C 日程 : 2017年5月6日(土)ー7日(日)11:00ー19:00[50 組]

 

会場 : スパイラルホール1F/3F

住所:〒107-0062 東京都港区南青山 5-6-23

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 B1、 B3 出口すぐ

入場料 :[一般] 1 日券 500 円 / 通し券(A・B・C 日程) 1000 円

[学生]SICF 公式 Facebook、 twitter に「いいね!」「フォロー」で無料(要学生証提示)

 

Text:READY TO FASHION MAG編集部

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする