ストーリーのあるアイテムが買えるOpen Closet Marketが開催!おしゃれ女子に話題のファッション通も出品。

 
3月26日(火)、オシャレ通な出品者のセンスのあるユーズドアイテムを手に取って購入できるファッションイベント、「Open Closet Market ―apparel & stylists edition―」が開催される。
3度目の今回は、原宿のJACKROSE原宿店の2階での開催だ。
 
 
 
 
《Open Closet とは?》
Open Closet とは、Instagramでファッションの投稿を行っているユーザーを中心に、着なくなってしまった大切なアイテムをInstagramで出品・販売できるプラットフォーム。オンライン以外にも、リアルでの対面販売も提供している。
 

今回のイベント「Open Closet Market」は、洋服を販売・購入するフリーマーケット的機能だけではなく、ケータリングを楽しみながら、初対面同士でもゆったりと話ができる。そうして「洋服の大切さ」と「人と人の繋がり」を実感することで、SNS等とは異なる人の温かさを感じることができる場になっている。

 

イベントでは、普段からオシャレを楽しんでいる人のアイテムに、思い出等を書いてもらったタグと共に販売。アイテムだけではなく“ストーリ―”ごと販売するのが当イベントの特徴だ。

 
 
 
《Open Closet Market 開催概要》
 
 

■日時:3月26日(火)16時~20時

■場所:JACKROSE原宿本店 2F(明治神宮駅から徒歩3分)

■入場:入場料は無料。軽食やドリンクも楽しめるチケット500円を当日別途必要。

 
 

 

■参加方法

 『イベント参加ページ』にアクセス:https://www.readytofashion.jp/articles/events/1804092477

 会員登録を行い、「参加する」ボタンを押す。

 プロフィールから、SNS(twitter/Instagram)などのアカウント情報を記入(任意)

 「参加する」ボタンを押したことがメールで通知されたことを確認してください。

 当日、会場までお越しください。

 
 
■スペシャルコンテンツ 「あなただけの強みを知るパーソナルヘアメイク体験」
353 Styling Academyが先着15名または希望する出品者全員に、新しい自分を引き出せるヘアメイクを無料で行う。

好きな洋服と合わせて、自分らしさを更に引き出せるアドバイスを受けられる353 Styling Academyのサービスが体験できるまたとない機会だ。

◇所要時間:1人10-15分

◇受付人数:出品者は希望者全員、来場者は先着15名
 
他にも、爽やかな春をイメージした“Spring Green”がテーマのフォトブースでの撮影、 自分の顔をスキャンして作る“3Dアバター”など、話題のバーチャル試着体験を楽しめるコーナーもある。
 
 
 
 
《オシャレが大好きな出品者募集中!》

今回は apparel & stylists edition として、美容師やショップ店員が参加できるよう平日の夕方に開催。

 

クローゼットの中から、想い入れがあって捨てられなかったアイテムを販売し、購入者もアイテムへの想いをまるごと購入することで、半永久的な「洋服のリユース」を楽しんでもらうのが当イベントのコンセプト。

 

さらに、売れ残ったアイテムはMODALAVAが均一価格でイベント終了後に買い取るため、出品料2,000円でクローゼットをすっきりさせて、ケータリングや様々なコンテンツを楽しめるという、出品者にも嬉しい企画となっている。

 

3月3日まで出品者応募を受け付け中。着なくなったアイテムの処理に困っている人は、是非応募してみてほしい。

出品者応募はこちらから→:https://www.opencloset.modalava.com/seller
 
 
春物のフリーマーケットの今回、これからの季節に活躍する一着を探しに、是非出掛けてみてはいかがだろうか?
 
 
 
 

 

text: READY TO FASHION MAG編集部

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする