フォロワー総数:130万人を突破、パルの販売員によるSNS施策から見えるものとは?

Kastane(カスタネ)やCiaopanic (チャオパニック)を展開する株式会社パルが、 ショップスタッフのオフィシャルSNSアカウント(Instagram、WEAR)のフォロワー総数が2017年4月末に、 130万人以上となったことを発表。

オフィシャル認定をしたスタッフのSNS発信を2016年より全社施策として注力し、 現在200名以上のスタッフが社内インフルエンサーとして活動し、10万人を超えるフォロワーを有するスタッフもいるとのこと。

 

ショップスタップ個人の力によって、オンラインショップやリアル店舗への高い集客効果を見せており、今後も社内インフルエンサーの育成カリキュラムや評価制度を充実させ、プロモーション戦略の主軸としてショップスタッフのSNS発信を一層強化する方針。

企業にとって、ショップスタッフが代替不可な貴重な存在になることで、ショップスタッフの給与面だけでなく、社会的な価値も向上することが期待される。また、同社の施策から伺えるように、これからファッションを商品として販売していく中で重要なことが、「アイテムのデザインやブランド」から「誰から買うのか?」という個人の力に移り変わっていくのかもしれない。

 

ファッション業界と繋がるにはこちら

 

【同社の中で、フォロワー数がもっとも多いスタッフ】

「レディース部門」

ブランド/店舗:Kastane(カスタネ)|タカシマヤゲートタワーモール店

名前:かとまり

 

Instagram @mari19k  フォロワー数:3万7300フォロワー

WEAR @mari0109  フォロワー数:6万9305フォロワー

 

「メンズ部門」

ブランド/店舗:Lui’s(ルイス)|天王寺MIO店

名前:ゆうた

 

Instagram @yuutatry   フォロワー数:2万900フォロワー

WEAR   @daisy78    フォロワー数:2万8354フォロワー

 

 

【パルグループについて】

ラシット、 チャオパニック、 ガリャルダガランテ、 3COINSなど50以上のブランドを展開し、 国内に923店舗(平成29年2月現在)を出店する、 アパレルおよび雑貨の企画製造小売業。

 

Text: READY TO FASHION MAG編集部

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする