【Event info|②】「登壇:サザビー/45R/デイトナ」人事部長が若者に伝えたいこと。

 

株式会社READY TO FASHIONは、ファッション業界だからこそできる最適な採用コミュニケーションのあり方を、リアル(オフライン)に落とし込んだ19卒向け就活イベント『READY TO FASHION OFF LINE 002』を2018年2月10日(土)に開催します。

当日のコンテンツは、ファッション業界のしごとについて直接話を聞くことができる「フリートークスペース」、業界の仕事や人事が若者に求めることについて講演を行う「パネルディスカッション」を用意しています。ここでは当時行われる、「パネルディスカッション」の内容を5回に渡って紹介します。

 

【Event info|①】「登壇:シップス/ベイクルーズ」スター販売員の真髄とは?

【Event info|③】「登壇:トゥモローランド」業界の花形、バイヤーに聞く!

 

 

【パネルディスカッション②】好きを仕事に!ファッション業界の人事から若者への言葉。

 

14時より開始する2つ目のトークは、株式会社ササビーリーグ/45rpm studio株式会社/株式会社デイトナ・インターナショナルの3社から人事部長をお招きし、パネルディスカッション形式にてお話して頂きます。

販売チャネルやメディアへの接触時間、若者の消費に対する価値観が変化して行く中で、ファッション業界を目指す若者には、どんなことが求められているのか?人事として長年、業界/人を見続けてきた3人の登壇者だからこそ若者に伝えられることを、各社の採用理念とともに紹介します。3月から開始する新卒採用の面接に向けて、この業界がどのようなことを考えているのかを学ぶ機会となっております。

 

【トークイベント概要】

テーマ:好きを仕事に!ファッション業界の人事から若者への言葉。

▽内容

1.各社の説明/紹介(それぞれの立ち位置の確認)

2.ファッション・アパレル業界を選んだきっかけは?

3.ファッション・アパレル業界の魅力とは?

4. 人事からみる、ファッション業界に進む若者に今、必要なこと。

5. 今後のアパレル業界の課題

6. 質疑応答

 

▽登壇者

・株式会社ササビーリーグ 人事・労務室 リクルート・プロモーション部 部長 笹本薫さま

茨城県水戸市出身、1961年生まれ。1984年4月新卒一期生として設立6年目の株式会社トゥモローランド入社。10年営業、20年人事を担当する。2013年11月株式会社アダストリア入社。社長室兼特例子会社取締役を担当する。2015年4月株式会社サザビーリーグ入社。座右の銘「好きこそものの上手なれ」「ファッションはパッションである」

 

・45rpm studio株式会社 人事総務部 部長 岩崎貴之さま

東京都出身 1974年生まれ。 1998年4月新卒一期生として入社。入社から2年間販売員を経験、その後、5年間FC、百貨店営業担当に従事。2006年から人事総務を担当。2017年より現職。好きな言葉は「生きているだけでまるもうけ」

 

・株式会社デイトナ・インターナショナル 管理部 部長 芹沢有子さま

新卒で日本橋高島屋に入社。当時、夢を与える存在であった百貨店での営業職を経験したのち、 株式会社バルビゾンに入社。経理・財務を一から学び、資金管理や分析の楽しさにのめり込む。 現在、株式会社デイトナインターナショナルでは管理部門を任されており、ファッション業界や 未来の会社を創る優秀な人財に出会うことや若手の可能性を引出すことに最も力を入れている。

 

【開催概要】

日程:2018年02月10日(土)

本トーク開催時間:14:00-15:00  (イベント全体時間:open/12:30 close/19:00)

開催場所:カラート71 (〒150-0035 東京都渋谷区鉢山町13-7)

アクセス:http://carato71.co.jp/access/

 

対象:19年卒業予定の学生

(高校生、大学生、専門、院生でなど、対象とならない学生でも来場頂けます。)

※第2新卒も可
※入退場自由
※参加無料
※私服でお越しください。

 

【参加方法】

①『イベント参加ページ』にアクセス:https://www.readytofashion.jp/articles/events/1332133682

②会員登録を行い、「参加する」ボタンを押す

③プロフィールから、SNS(twitter/Instagram)などのアカウント情報を記入(任意)

④「参加する」ボタンを押したことがメールで通知されたことを確認してください。

⑤当日、会場までお越しください。

 

※トーク毎の予約は承っておりませんので、時間に余裕をもってのご来場をよろしくお願いします。

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする