異素材の組み合わせ。関西大学「M2gk」によるファッションショー&フリーマーケット

2017年11月02日(木)に関西大学の服飾団体「M2gk」が、ファッションショーCOMBINATIONを同大学の学園祭にて開催する。また11月3日、4日では古着やハンドメイドのアクセサリーを出品するフリーマーケットの開催も予定している。

【M2gkとは】

関西大学の服飾団体。現在や過去の様々な事象を取り上げ、それらのことを分析し、ファッションショーを通して一つの哲学を発信することをモットーに活動。年に3~4回のファッションショーを行っている。

モデル、洋服のデザイン、縫製、ヘアメイク、構成などショーの企画・運営を全て学生で手がけている。

【テーマは「combination」】

異なる色や素材を組み合わせ、製作された洋服を纏った12体のモデルが、非日常の世界観を作り上げる。素材の組み合わせで表現の可能性を探った作品に注目。

「今回は普段と構成をガラリと変え、より近くでしっかりと服を見ていただけます。初めての方も、常連さんも、楽しんでいただけるようなショーとなっておりますので、是非お気軽にお越しください。」と同団代表の暮松は話した。

またショー後の3日、4日では同学祭で古着やハンドメイドアクセサリーを販売するフリーマーケットも開催される。合わせて参加したい。

 

イベントへの参加はこちら:https://www.readytofashion.jp/articles/events/1267442996

 

【開催概要】

ファッションショー

会期:2017年11月2(木)

時間:開場:13:00開演:13:30 閉演:14:00頃(予定)

場所:関西大学 凜風館4階 小ホール

 

フリーマーケット

会期:2017年11月3日(金)4日(土) 終日

場所:関西大学 あすかの庭 フリマブース

アクセス:大阪府吹田市山手町3丁目3番35号

 

Twitter:  @M2gk_press

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする