セレクトショップ「ラブレス」がニューストアをオープン!!「ラブレス サニーサイドフロア」をグランフロント大阪と新宿フラッグスに出店

 

三陽商会が展開するセレクトショップ「ラブレス」は、明るく洗練された空間が特徴のニューストア「ラブレス サニーサイドフロア」を、東西のターミナル駅に隣接する複合商業施設「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」に10月5日(金)にオープン。

 

関連記事:

【連載】「会社と仕事と”人”。Vol.1:三陽商会」MD=メニューを決める人?

三陽商会の100年コート、グラフィックアーティストとコラボし展示/販売会を開催

【企画スタッフ】「ブルーレーベル クレストブリッジ」デザイナーアシスタントを募集

【都内】「ブラックレーベル・クレストブリッジ」のショップ運営スタッフを募集

 

「ラブレス サニーサイドフロア グランフロント大阪店」

 

「ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店」

 

 

出店の背景

 

「ラブレス」は、国内外の高感度なハイブランドとクリエイティブブランドを提案するセレクトショップだ。主要都市(青山、代官山、名古屋、心斎橋、京都、天神)に路面店形態にて展開している。

このたび、今後の事業拡大に向けて複合型商業施設への出店を進めていくにあたり、より多くの人に「ラブレス」を知ってもらうために、ファッション感度の高い男性と女性が訪れる施設である「グランフロント大阪」と「新宿フラッグス」に出店することとなった。

 

「ラブレス サニーサイドフロア」の特徴

 

店装
「ラブレス サニーサイドフロア」の店装は、エイジング加工を施したレンガ風の壁面やフローリングなどの格式は継承しながらも、内装や什器に大理石とゴールドをあしらい、よりモダンで明るい空間であることが特徴だ。

この新しい店装は、「ラブレス」を象徴する“白”を基調とした空間を発祥としたもので、大都市の複合型商業施設を利用するファッション感度の高い大人のユーザーとコミュニケーションの機会をもち、より多くの方に「ラブレス」のファンになってもらうことを目的に考案したものだ。また、路面店よりもコンパクトな店舗でありながら、「ラブレス」が注目する商品やブランドを常に発信する提案スペースを設置している。

 

商品内容
商品は、ウエア、アクセサリー、服飾雑貨を取り揃え、ショップオリジナル企画ブランド、国内外の買付けブランドをメンズ・レディスの複合で展開。ドレッシーなものからカジュアルなものまでファッション性に富んだ商品を幅広く展開している。また、ストア限定商品も販売する。

 

若者からもっとファッションを楽しむ、『READY TO FASHIONABLE 002』開始!
最高10万円の手当てキャンペーンなど!

 

 

【2018年秋冬 LOVELESS メインビジュアル】

 

 

【店舗概要】①

店舗名称
LOVELESS Sunny Side Floor グランフロント大阪店
(ラブレス サニーサイドフロア グランフロント大阪店)
住所
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館2階
電話番号
06-6485-8166
営業時間
10:00~21:00 (不定休)

 

【店舗概要】②

店舗名称
LOVELESS Sunny Side Floor 新宿フラッグス店
(ラブレス サニーサイドフロア 新宿フラッグス店)
住所
東京都新宿区新宿3丁目37-1 Flags(フラッグス) 3階
電話番号
03-3353-9516
営業時間
11:00~22:00 (不定休)

 

LOVELESS 公式サイト
https://www.loveless-shop.jp

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする