「待つか、決めるか、取られるか!?」ゲーム感覚で通える古着屋「ドンドンダウン」の正体とは?

 

昨年オープンした古着屋「ドンドンダウン渋谷宇田川町店」が5月21日(日)に開店1周年を迎える。時には100人近くもの行列を作りだすこともあるというこのお店。その人気の秘密はどこにあるのだろうか。

 

【「野菜タグ」による値下がりシステムとは?】

全国各地に店舗を構える古着屋「ドンドンダウン」。その人気の秘密が「野菜タグ」によるこの店独自の値下がりシステムだ。10種類の野菜タグごとに商品の値段が100円~7,000円まで10段階に分かれていて、毎週水曜日にお店の名前通り値段がドンドン値下がりしていく。例えば、今週2,000円の商品は次の水曜日には1,500円になり、そのまた次の水曜日には900円に。最終的にその商品が残っていたら100円まで値下がりする。店内の商品はお客さんの買取で集まった1点物のため早い物勝ちとなり、「待つか」「決めるか」「取られるか!?」の逆オークションシステムのゲーム感覚で買い物が楽しめるという魅力がある。

 

【店内の様子】

 

昨年7月にこの値下がりシステムを導入したところ、お客さんの数がオープン当初の2倍以上、売り上げ商品数も3倍以上になったという。お客さんにもお店にも嬉しいこのユニークなシステム。みなさんも店舗で実際に体験し、自分だけの掘り出し物を見つけてみてはいかがだろう。

 

 

【店舗情報】
店舗名:「ドンドンダウン オン ウェンズデイ渋谷宇田川町店」
所在地: 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町25-2 でんえんビル1-4階 ※JR渋谷駅、京王井之頭線渋谷駅より徒歩約3分
電話番号: 03-6455-1830
営業時間: 11:00~22:00
定休日: 無し
店舗URL:http://dondondown.com
店舗ブログ:http://dondonblog.com/shibuya/

 

Text:Miyu.H(READY TO FASHION MAG 編集部)

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする