デザイナーズブランドに特化したメンズファッションのグローバルECプラットフォーム『OR NOT』(オアノット)がローンチ!

 

株式会社LOOPが1月11日にメンズのデザイナーズブランドのアーカイブ商品に特化したECサイト『OR NOT』(オアノット)をローンチする。

 

◎『OR NOT』とは

現代のファッションシーンにおいてブランドのアーカイブ(過去に発表した作品)への注目は高まっており、フリマアプリの流通によるリユース市場も年々拡大している。
これまでのフリマアプリやECプラットフォームでは、ファストファッションからラグジュアリーブランドまでが、ひとつのプラットフォーム内で販売されていたが、『OR NOT』ではデザイナーズブランドに特化したプラットフォームサービスを展開する。

サイトローンチ時には約550ブランドの約5万点を取り揃え、常時30万点の掲載を目指す。

 

 

◎『OR NOT』の特徴

アイテムは日本企業による真贋判定をクリアしたアーカイブアイテムが中心となっている。
日本語、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語に対応しており、ラグジュアリー市場が急拡大しているアジアをはじめとした海外への発送も可能。

 

◎今後の展望

イベント著名人の私物出品や、様々な年代の名作アイテムが並ぶアーカイブならではのイベントを開催。
また、メディアファッション雑誌編集者によるコラムや、スタイリストによるアーカイブスタイリング、著名人/デザイナーへのインタビューや対談等、『OR NOT』オリジナルのコンテンツも提供予定だ。

 

◎事前会員登録を受付中

1月10日(木)23:59までに会員登録をした方は、『Supreme』にフォーカスをした『OR NOT』オープニングイベントに優先的に参加可能。『Supreme』の歴代の名作をはじめとしたアーカイブアイテムを取り揃え、オープニングに相応しい豪華なラインナップとなっている。詳細はサイトから。

 

◎株式会社LOOP

ミッションに「Fill in the Blank」を掲げる。
様々な形のプラットフォームを創出し、世の中の”あるといいな”を充たして行くことを目的とした同社は、現在インターンを募集中。

求人の詳細はこちら


text: READY TO FASHION MAG 編集部

 

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする