Keio Fashion Creator

服という媒体の可能性を追求し表現し続ける学生服飾団体「Keio Fashion Creator」が、2019年12月22日(日)にファッションショー「Impression」を池袋の重要文化財「自由学園明日館」にて開催した。

Keio Fashion Creatorとは?

2002年設立の学生服飾団体。
12月のファッションショーを一年間の活動の集大成とし、 大学生という立場からファッションを多角的に捉え、ショーや SNS等を通して発信する。ESMOD JAPONと提携し、デザイナーは本格的に服作りを学んでいる。
本イベントの概要はこちら。

私たち学生服飾団体にしか行うことのできないテーマを。 Keio Fashion Creatorがファッションショー”日常の再考”を12月23日開催!

本記事では、今回のショーの様子を画像と共に紹介する。
ファッションショー「impression」の様子は以下。

【Report】Keio Fashion Creatorがショー「Impression」を開催! 【Report】Keio Fashion Creatorがショー「Impression」を開催!

例年、高いクオリティのショーを披露しているKeio Fashion Creator。本年も「重要文化財」というインパクトのあるロケーションに負けない、完成されたショーだった。

ESMOD JAPONと提携し製作しているルックは言わずもがな、椅子の配置、音楽、ランウェイ後の交流会のルックの配置に至るまで細かく作り込まれたショーの迫力に圧倒され、ただ拍手を贈ることしかできなかった。2019年の学生服飾団体のショーを締めくくるに相応しかったと言えよう。この団体を引き継いだ後輩たちは、来年はいかなるショーを披露してくれるのだろうか。今から楽しみだ。

HP: https://keiofashioncreator.wordpress.com
Instagram: https://www.instagram.com/keio_fashioncreator/
twitter: https://twitter.com/keio_fc


text:READY TO FASHION MAG 編集部