【SNAP|REPORT】文化服装学院/文化祭2016 ハロウィンを彷彿させる異空間

bunka13

 

2016年11月3日、文化服装学院にて文化祭が開催。11月5日までの3日間、開催しておりファッションショー、各科ごとの作品展示、施設公開、バザー作品販売、模擬店、野外ステージなど多数イベントが用意されている。

 

詳しくはこちら

【EVENT】日本一の服飾専門学校に行こう!〜文化服装学院 11月3〜5日 文化祭が開催!〜

国民の祝日「文化の日」に文化祭の1日目が開催され、同校を目指す高校生やファッション好きな多くの学生が来場した。日本のファッションの中心「東京」のカルチャーを色濃く反映する若者が集う「文化服装学院」。文化祭のレポートに加え、そこにいる若者の装いやどんなブランドに魅力を感じているのか、また将来の仕事についても話を聞いた!

 

 

 

bunka4

 

bunka3

 

名前:はるか
文化学園大学 服装学部 服装社会学科

気になるブランド:FIG & VIPER(フィグ アンド ヴァイパー)
将来の仕事:バイヤー
instagram: @harupanda0 @paru0312

 

bunka11

bunka10

bunka9

 

(写真:左)
名前:石光龍之介
玉川学園高等部 2年生

気になるブランド:99%IS-(ナインティナインパーセントイズ)
将来の仕事:CGデザインとファッションを融合させた仕事
instagram: @ryunosuke_ishimitsu
(写真:中央)
名前:岩田なしゅう
玉川学園高等部 2年生

気になるブランド:RAF SIMONS(ラフシモンズ)
将来の仕事:海外ブランドのバイヤー
instagram: @n___s___u
(写真:右)
名前:田頭歩
板橋有徳高校 2年生

気になるブランド:CREAM SODA(クリームソーダ)
将来の仕事:美容師
instagram: @aymmm_cby

bunka8
bunka7
名前:文太
都立六本木高校3年

気になるブランド:バレンシアガ/THE FOUR-EYED
将来の仕事:ファッションをツールとした、社会福祉士
instagram: @bunta.r

 

 

次ページ「H&M×ケンゾー」「モデル」、ショーやその他イベントの紹介

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする