インスタグラマーのファッションセンスをそのまま買える!? 新サービス「#ootd専属買取クラブ」開始!

 

MODALAVA(モダラバ)株式会社は、Instagramユーザーから「ファッションアイテム」と「ファッションセンス」を一括で買い取る新サービス「#ootd専属買取クラブ」を今年6月より試験運用を開始した。なお、このサービスは、国内外にチェーン展開している古着店「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」を運営する株式会社ドンドンアップと共同運営で、今後2018年9月1日より本格運用を開始予定となっている。

 

関連記事:
【19卒】SHOPLIST 優秀なあなたのための超特別ルート “ファストパス”
未経験・販売経験者大募集!有名アパレルショップで働きませんか?

 

 

【 新サービス「#ootd専属買取クラブ」とは】

「#ootd専属買取クラブ」は、 古着買取店へファッションアイテムを送付し査定してもらい、月次の専属契約で一気に買い取ってもらえるというサービス。

 

【サービスの主な流れ】 

・買取を希望しているインスタグラマーが登録フォームにて登録。
・MODALAVAが、オファーを希望するインスタグラマーと古着買取店をマッチング。
・インスタグラマーは契約期間中に買い取ってほしいアイテムを毎月発送。不要な場合は送付なしも可能。
・古着買取店は1箱10点1,000円以上(最低保証金額)で毎月査定・買取。
・決定した査定金額をインスタグラマーに振込み、その後の契約継続オファーも可能。
・最低保証金額と同額を、手数料として古着買取店から運営するMODALAVA株式会社に支払う。
・プランによってはInstagram上のコーディネートネート画像を買取店が販売時に使用できるようにしたり、買取契約中のインスタグラマーにPR投稿をしてもらうなどにより査定
・価格が増加するオプションシステムも用意。

 

 

インスタグラマーは、フリマや店頭持ち込みではなく、テイストなどでマッチングした古着買取店に配送するだけで、大量のアイテムを一気に整理することが可能となる。たとえ値段の付きにくいノーブランド品でも「インスタグラマーとしての価値」が付加されることで、査定金額が上がることも大きな利点となる。

本サービスのカスタマーとなるインスタグラマーのファンは、いつもInstagram上でフォローしている人のファッションアイテムを、古着買取店で直接購入することができるため、憧れる人のファッションアイテムを実際に購入でき、間接的にインスタグラマーとコミュニケーションをとることができる。

一方、契約をする古着買取店にもメリットがある。一定期間でファッション感度の高い古着の入荷が期待でき、それらを店舗で販売することで、インスタグラマーのファンをはじめとする新規カスタマーの来店が期待できる。
また、コーディネート画像の提供プランもオプションで用意されており、インスタグラマーによるセンスの良い画像も買い取ることも可能。

7月29日時点で登録ユーザー数は205名となっており、実際の買取では、オプションによって最低保証金額を上回る2,000円~20,000円で取引が行われている。現在、古着買取店ウェイティングリストの登録を受付中。システム公開に伴い、順次サービスの利用が可能となる。

 

「#ootd専属買取クラブ」ページURL:https://www.modalava.com/ootd-seller

 

text: READY TO FASHION MAG編集部

 

 

 

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする