東京のファッションシーンを映し出す。若者が集まる場「OPEN PARTY」の様子を紹介!

2017年6月2日(金)中目黒(東京)のsolfa にて、株式会社READY TO FASHION主催のもと、「OPEN PARTY 003」が開催。東京のリアルな若者が集う本イベントでは、クリエータの展示や、DJによるプレイが行われ、200名を超える来場者が参加した。

 

【OPEN PARTY とは?】

これまで、原宿(東京)vacantなどで「展示会×DJ」をテーマに開催されている、「OPEN PARTY」は、ファッション離れと言われる現代において、今の世代が求める方法で、若者がファッションと関わる場の創出として機能するだけでなく、コミュニティーの形成を行い、ファッション業界の発展に寄与することを目的にしている。

関連記事:【レポート】若手9ブランド・フォトグラファーらが参加、「READY TO FASHION」主催の展示即売会「OPEN PARTY 002」

 

3回目となる本イベントには、若者に絶大なる支持を獲得し、ファッションモデルとしても活躍する女性アーティスト、メイリン(ZOMBIE CHANG)がゲストとして出演し、会場を盛り上げた。

 

 

以下、会場の様子。

 

photo:TOTOROBA.TOKYO
Text:READY TO FASHION MAG編集部
ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする