効果的な求人情報の作り方

求人広告は掲載しさえすれば採用が成功するわけではありません。
採用成功までには様々な困難がありますが、その中でも入り口となる求人広告は、求職者の興味をひき、心を動かし応募してもらうための重要なポイントとなります。
採用したいターゲットにしっかりとささる求人原稿を作成し効果を出すためにはどのような点に気をつければ良いのか。
いくつかの要素にわけてお伝えします。
ひとつの方法にすぎませんが、是非参考にしてみてください。

メインビジュアル

メインビジュアルは求人を閲覧した際に最初に目にする大切なポイント。
人はページを訪れた際に3秒で判断し離脱すると言われることもあれば、より短い時間で判断するとも言われています。
どちらにしても短時間で判断するということ。
その短時間でこのページは自分には関係ないなと思われるとページから離脱してしまうので、メインビジュアルは当然気をつけるべきポイントとなります。

当サイトではメインビジュアルに指定した画像が一覧ページにも表示されるので、求人一覧からの遷移にも大きく影響します。
そうした面も意識してビジュアルを選定していきましょう。

ポイント

・自社/ブランドのイメージはどの様なイメージなのか?
・実際に働いているメンバーにはどんな人がいるのか?
を伝えることが大切になります。

当然嘘をつくことはいけません。自社のブランンディング、イメージを意識してTOP画像を選びましょう!

おすすめの画像セレクト

・アパレル企画/販売で募集される企業さま:ブランドのイメージが伝わる画像
・WEB/オフィスワーク系で募集される企業さま:社員が男女バランスよく、MTG風景などで自然に3-5名写っている画像

検索順位上昇と応募率の向上

※応募を集めるワンポイント!
求人募集を応援することでより多くのユーザーに情報をリーチすることができます。以下リンク先では応援機能について説明しているので、そちらも参考にしてみてください。
応援機能とは?:READY TO FASHIONの応援機能について

タイトルには気をつけるべし

求人・イベント募集のタイトルについても、メインビジュアルと同様、一番最初に目にする部分であり、さらに一覧ページにも表示されるため流入に大きく影響のある大切なポイントの1つになります!

どんなタイトルがいいタイトルなのか?

気をつけるべき点としては、
具体的に、どんな仕事をするのか
「イメージできること」です。
目立たせることだけに注力せず、何を伝えるかが重要。
第三者の視点をもち求職者の立場になり、作成してみましょう!

求人情報は業務内容と募集対象にわかれる

続いて求人の詳細を作っていきます。求人詳細は業務内容と募集対象(ターゲット)、大きく2つのブロックにわかれています。

業務内容

業務内容を作る際にポイントとなるのは、
・書き出しに、会社・仕事・職場環境の強みとなることは何かを整理する
・伝えるアピールポイントを2~3個に絞る
ということです。
あれもこれも言ってしまうと、最終的に何が何だかわからなかったということも多々あります。
ぐっとこらえて伝えたいことをシンプルに伝えましょう。

アピールとなる要素
アピールとなる要素をいくつか例としてあげてみると、
「今後目指している事業の方向性、展開」
「ブランドについて」
「今後の展望」
「仕事で得られること」
などでしょうか。オリジナルのアピールポイントを探してみてください。

文章は簡潔に
若い求職者が多い「READY TO FASHION」。
求職者のほとんどの方はスマートフォンで閲覧しています。適切な改行と、ブロックが長くなりすぎないように心がけましょう!

どんな人に来て欲しいか?

どんな方と一緒に働きたいか、どんな方に来てほしいか、
閲覧する求職者が判断できるよう情報は明記しておきましょう。
・チームが大切にしている、カルチャー/マインド
・チームの雰囲気
・どんなメンバーがいるか
働きたいけど条件にあってるかな?応募しても大丈夫かな?と不安に思う求職者もおられます。
その視点に立ってみると作りやすくなるのではないでしょうか。

社員追加機能

※応募を集めるワンポイント!
READY TO FASHIONでは求人情報に実際に働くメンバーの情報を紐付けることができます。
メンバーの情報から会社の雰囲気等も伝わりやすくなります。こちらも積極的にご活用ください。
社員追加機能とは?:READY TO FASHIONについて

応募後の流れは意外と気になる点

書類選考の期間、提出しなければいけないデータや書類があるか、面接の回数、選考期間…
求人に応募する際、その後どのような流れで進んでいくのか、求職者にとっては意外と気になります。

以下の例を参考に応募後の流れを明記しておきましょう。

<記載例>
まずは「繋がるボタン」からお気軽にご応募ください!
【エントリー後の流れ】
1)エントリー  
※READY TO FASHIONのプロフィールを拝見させていただきます。
※プロフィールのご記入をお願いいたします。
※プロフィールを審査の上、担当者から日程調整の連絡をいたします。
2)面談1〜2回 実施
3)採用

一度公開した求人情報の編集も可能です。
こちらのページが、効果の出る求人広告の助力になれば幸いです。

READYT TO FASHIONへ登録されていない企業様は
資料をご覧ください。


その他の使い方

社員追加機能で会社情報を充実させ応募数アップへ

社員追加機能で会社情報を充実させ応募数アップへ

2020.01.16
気になるの使い方

気になるの使い方

2021.02.22
受動喫煙防止対策と求人作成について

受動喫煙防止対策と求人作成について

2021.03.15
READY TO FASHIONのスカウトと「気になる」機能

READY TO FASHIONのスカウトと「気になる」機能

2020.01.28
応援後の独自URLとは?

応援後の独自URLとは?

2020.01.20
READY TO FASHIONのリファラル採用とは?

READY TO FASHIONのリファラル採用とは?

2020.01.16
使い方トップへ