青山学院の文化祭で行うファッションショーのデザイナー募集!のカバー写真
募集終了しました

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません

応援している人:0人

※応援が多いほど募集は上位に表示されます

何をやるのか

本年度から発足した青山学院大学公認の青山学院服飾愛好会(Aoyama Fashion Association)という団体で、来たる青山学院の文化祭11月2~3日の中日11月3日に、自分たちの手作りで制作した服飾を用いてファッションショーを行います。



そこで現在ショーで使用する服飾を作成する「デザイナー」の人数が足りていません。
私共と一緒に初期メンバーとしてショーを盛り上げましょう!


以下 活動役割

[Designer]
ショーで使用する服飾を立案、製品化。
ショー全体のイメージの統括も担う。

[Creater]
ショー全体の服飾以外の演出をする。
音響、内装、映像、などをショーのテーマに基づき作成する。

[Press]
ショーや団体全体の広報。
フライヤーの作成やSNSの運用。

[Model Management]
モデルさんのフィッティングやウォーキング練習の手伝い。
日程調整や連絡事項の共有も担う。

このような感じに分かれており
今回はデザイナーを募集します。

どんな人に来て欲しいか

洋服作りに興味がある人。ファッションが好きな人。
何かを作るのが好きな人や、デザインするのが好きな人。
デザイナーを務めている人はほとんど始めての人が多いです。
皆でアイデアを出し合ってクリエイティブな活動をしていきます。

募集情報
募集地域 東京 / 関東 /
勤務地住所 東京都渋谷区渋谷4-4-25
勤務時間 毎週木曜 19:00~21:00
勤務期間
試用期間
賃金

社会保険
待遇・福利厚生
企業のカバー写真

メンバー

何をやっているのか/独自のサービス

Fashion Show、そして販売まで。

  • AFA2020- LOGO

AFAは、ファッションの中心地/青山・渋谷エリアを拠点に、海外にてMaison Margiela/RAF SIMONSを経てきた現役デザイナーのもと、都会の総合大学に通う高感度でチャレンジングな大学生中心にアイデアを出し合いながら、一部の人ではなく皆でデザインを練り、パターン・縫製は工場に外注し、売り物と変わらない"着れる服"を制作します。そして、Tokyo Fashion Week等、実際にプロのショー制作に関わり、1人1人がプロの現場を経験し、そこでの経験を生かしながら演出を考えます。しかし、ただ服を作って演出し発表して終わりではなく、販売にも挑戦します。そのため私たちは、従来の「ファッションサークル」の枠に収まらない「ファッションブランドサークル」と名乗ります。

ファッション業界での役割

Fashion Brand Circle

  • AFA Fashion Show 2019 『変態』

  • AFA 2019 member

《Mission/存在意義》Fashion Brand Circle
私たちは、メンバー1人1人が新しい自分に出会い、
将来への基盤を築ける、限りなくFashion Brandのような挑戦的な場であり続けます。
私たちは、メンバー1人1人が一生涯の仲間と出会い、
ファッション業界のプロともつながっていく輪(Circle)であり続けます。

Fashion Brand Circle = AOYAMA FASHION ASSOCIATION


《Vision/未来像》Inspiring Fashion
自分達の感じる「おもしろい」にウソのないデザインと
失敗を恐れず挑戦してできるFashionは
自分の心も、手にとった人の心も鼓舞させ(Inspiring)
明日の一歩を踏み出すエネルギーになる。

私たちAFAは、そんなFashionを目指し続け、
今日もワクワクしながら制作に励みます。


《Value/価値観・行動指針》
❶『面白いに正直に』自分が本気で"おもしろい"と思っているものは人を動かす
❷『自分が代表』代表は皆。自分が代表ならどうすべきかを念頭に
❸『失うものはない』学生だから失敗も貴重な経験。楽しんで挑戦しよう

会社情報
会社・団体名 AFA/青山学院服飾愛好会
資本金
設立年月 2018年 4月
代表者氏名 松本 啓汰
従事者数 15名
本社所在地 東京都渋谷区渋谷4-4-25
募集終了しました

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません