READY TO FASHIONの応援機能について

READY TO FASHIONの応援機能とは

応援機能とは?

READY TO FASHIONではアパレル・ファッション業界での採用活動をサポートするため、いくつかの独自機能があります。
その中のひとつが掲載中の求人に対して”応援”ができる機能です。
サイト内ではこの”応援する”人の数が多ければ多いほど、求人が上位に掲載されます。
この『応援機能』、『社員追加機能』と合わせてをうまく利用することで求職者に対してのアピールを効率的かつ効果的に行うことができますので、ぜひご活用ください。

対象企業:全プラン

※注意
応援するには、会社アカウントとは別に、応援者の個人アカウントが必要となります。
会社アカウントをログアウト後、下記のURLより新規登録をお願い致します。
新規登録:https://www.readytofashion.jp/

応援機能の利用方法

▶︎Step1:ログインページよりログイン

応援するには、個人アカウント作成(会員登録)が必要となります。
作成済の方はこちらよりまずはログインしてください。

▶︎Step2:「RECRUIT」画面へ

応援は求人詳細ページから可能です。
URLがわかっている場合には直接URLへアクセスしていただき、わからない場合には求人一覧ページより求人を検索してください。

RECRUIT画面 スクリーンショット

▶︎Step3:「検索フィルター」より求人記事へ

こちらは求人のURLがわからない場合の手順です。詳細ページのURLがわかっている場合はSTEP4へお進みください。

▶︎Step4:「応援する」をクリック

「応援する」ボタンはPCの場合は右側に、スマートフォンで閲覧している場合はメインビジュアル下「つながる」ボタンのさらに下に表示されます。
こちらをクリックして「応援する」意思表示をしてください。

応援するボタンの位置

▶︎Step5:SNS上でシェアし、さらに”応援”を加速

より多くの方に応援していただくために、SNSでもお知らせしましょう。
利用中のSNSでどんどんシェアしてみてください。

応援完了画面

▶︎応援機能のポイント

1人より2人。2人より3人。。。
応援してくださる方は多いにこしたことはありません。
当たり前のことではありますが、応援機能を利用する上でのポイントを以下に記載します。
社員追加でじぶんごと化してもらい、応援機能でさらにその輪を広げると効率的です。

・『社員追加機能』と併せて活用することでユーザーにアピールする
・社内の他のメンバーや、外部のパートナー、仲の良い会社に応援を依頼する

応援機能を使うとどうなる??

応援機能はうまく運用し求人を上位に上げることが可能です。そして、その求人だけでなく、会社ページや他に掲載中の求人をユーザーに認知してもらえ応募数に紐づいてきます!社内で一緒に働いている社員とのコミュニケーション促進にもなり、多くの企業が活用しています。

ぜひ活用してみてください。

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする