【Report】学生団体Uni-Shareが vol.17 ”depend on your COMPASS” のリリースパーティーを中目黒solfaにて開催!

学生がクリエイターと共に制作するUni-Share magazineが、最新号であるvol.17「depend on your COMPASS」を11月11日にリリース。

11月23日(金)に、そのリリースに伴い、豪華アーティストを呼んで一夜限りのリリースイベントを中目黒solfaにて開催した。

 

本記事では、イベントの様子を当日の写真と共に紹介する。

 

【期間限定キャンペーン】

若者からもっとファッションを楽しむ、『READY TO FASHIONABLE 002』開始!最高10万円の手当てキャンペーンなど

 


【Uni-Shareとは】

首都圏の大学生で構成されたファッションフリーペーパーを発行している学生団体。

11月11日に最新号vol.17をリリースし、今回そのリリースイベントを開催した。

 

webサイト:http://www.uni-share7.com

instagram:https://www.instagram.com/uni_share/

twitter:https://twitter.com/uni_share

 

最新号vol.17の購入はこちらから:https://unishare15.thebase.in/items/14807781

 

 

今回のイベントでは、全くジャンルの異なる3組をライブゲストに迎えていた。

1人目は、食品まつり a.k.a foodman やDYGL・Yosuke Shimonakaらが楽曲に参加し話題を集める京都出身のSSWで、来年1月には7インチ・シングル「1992」のリリースが予定されているNTsKi。

2人目は、今年3月に結成され、70sサイケデリックロック、80sコンテポラリーソウルを現代的に解釈しポリュラリーに落とし込んだ楽曲を提供するバンドLOVE AND CIGARETTES。

そしてトリには、文化服装学院のオープンキャンパスでの鮮烈なデビューショーケースが話題となり、ヒップホップ界に隕石的な衝撃を与え、今年9月には1stEP”KIWAMIRAI”をQiezi Mabo擁するレーベル9Qsより発表した”極ミライ”出身のラッパー・極onTheBeats。

その他DJも出演していたり、またミュージックコンテンツの他に、Uni-Share vol.17を無料配布すると共に、今回の撮影のオフショットを含めた写真展示も行われていた。

 

 

以下、当日の会場の様子


 


毎号かなりのクオリティーの高さを誇るUni-Share magazine。

そのリリースパーティーもクオリティーの高いものとなっており、会場は多くの若者で賑わっていた。

特に、「極み onTheBeats」によるライブでは、彼によるUni-Shareコールに会場全体の一体感は更なる高まりを見せた。

また団体に所属する3年生は今回のvol.17でこれまでの活動に幕を降ろした。

今まで団体を引っ張ってきた3年生には称賛を送りたい。

今の3年生からバトンを受け取った、次の世代によるUni-Share magazineが楽しみだ。

 

 

text:タナムラリュウスケREADY TO FASHION MAG 編集部)

photo:@ryoheyhamada  (Film camera)& Kanta Hirasawa

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする