【STUDENT SUMMIT】若者のアイデアをファッション業界に活かす「ワークショップ企画」|2月28日開催

 

STUDENT SUMMITとは?
STUDENT SUMMITとは、服がただ好きだけでなくビジネスとして捉える若者が、今後のファッション業界について考える、学びの場です。
ファッション業界の課題について、若者がグループワーク形式で独自視点や柔軟なアイデアを持ち合い、議論しファッション業界に提案を行います。その提案に対して、業界のプロがフィードバック、審査を行います。
ファッションに今後携わる、学生にとって、実践的なワークショップの機会となれば幸いです。


STUDENT SUMMIT
若者のアイデアをファッション業界に活かす「ワークショップ企画」

今、ファッション業界はこれまでにない程に厳しい状況に置かれています。
大手アパレル企業は、数百人規模のリストラや店舗閉鎖を行い、倒産を余儀無くされる会社も少なくありません。

・500店閉鎖 ワールド、惰性のツケ |日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO90824650R20C15A8H11A00/

・過剰出店がもたらしたアパレルの「減反政策」|WWD JAPAN.COM
https://www.wwdjapan.com/focus/column/business/2016-06-19/16868

そして現状として、地方のテキスタイルメーカーや縫製工場、デザイナー、販売員などファッションに携わる、多くの人の生活が厳しくなってきています。人をワクワクさせ、生活を豊かにするはずのファッションが、それを創り出している人の生活を苦しめるような、皮肉なことになるべきではありますせん。

グローバル企業、特にファストファッションによる影響や、旧態依然の経営システムなど様々な要因があると言われていますが、こんな業界を変えていくことが出来るのは、私たちの若い世代しかいないと考えます。

将来ファッション業界に携わることを考えている若者には、「知り」そして「考え、行動に移す」きっかけになるイベントです。

皆様のご参加、お待ちしております。
詳細/申し込みはこちら:https://peraichi.com/landing_pages/view/readytofashion2017studentsummit

 

【イベント概要】

テーマ: 「一人あたりの支出において、ファッションにかける比率をどうやって増やすのか?」

開催日時: 2017年2月28日(火)14:00 -16:00
参加人数: 20名程
参加費用: なし
参加資格: 大学生/専門学生/院生
※センケンjob新卒への会員登録が必要となります。
※18卒を主な参加対象者とします。
会場 : 目白 椿ホール 地下1F(ステージB)
〒171-8580 東京都豊島区目白1-4-8

審査員:パル/未来ガ驚喜研究所
賞について:『パル賞』同社の商品を贈呈 『未来ガ驚喜研究所賞』社長/人事との食事会

 

【タイムスケジュール】

10min お題説明&自己紹介&グループ分け
50min グループワーク
30min    発表 1チーム5分
10min 審査時間(休憩)
20min    3つの審査員から発表/総評 各アイデアについてフィードバック

 

【こんな方はぜひご参加ください】

・ファッション業界に興味があるが、キャリアについて不安を持っている方
・ファッションビジネスに興味のある方
・インターンシップに興味がある方
・ビジネスを自分で起こしてみたい人
・ファッションで何か面白いことをしたい人
・パル/未来ガ驚喜研究所に興味のある方
・READY TO FASHIONの活動に興味のあるかた
詳細/申し込みはこちらhttps://peraichi.com/landing_pages/view/readytofashion2017studentsummit

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする