【EVENT】自分たちにしかできないことを!学生団体Replus(リプラス)、関東の4年制学生と専門学生が作り出すショーが11月27日に開催。

 

header

 

ただ服を見せるショーではなく、エンターテイメント性を持ったファッションショーの開催を目標とする学生団体「Replus」が2016年11月27日(日)に渋谷文化インキュベーションセンターにて、ファッションショーを行う。

 

「Replus」とは?

Replus = 連鎖いう意味で“Re” 希望、可能性という意味で“plus”を表現。

 
当学生団体は2012年、原宿を拠点としたファッションスナップの撮影を始まりとして立ち上がった。その活動から派生し、ファッションショープロデュースの活動を加え、現在では「スナップ」と「ショー」の2本を中心に活動を行っている。メンバーは国立大学の学生から、専門的にファッションを勉強している学生まで幅広く、学部の1〜2年生で構成。大学生と専門学生が集う「Replus」だからこその強みは千差万別のメンバーが集まっているという点。『自分にできることは何か。』『自分だからこそ発揮できる力とは何か。』を常に自らに問いながら、メンバーは活動している。『私たちの活動が、それと関わってくださった人々にプラスのインスピレーションを繰り返し提供できるように。』団体名に込められたこの想いの実現にむけて、「Replus」の活動は常に新しさと質の高さを追い求める。
 

今年度のショーのテーマは「Flower」

今年度ショーテーマ『Flower』花にはひとつひとつに意味がある。その花言葉を並べてひとつの恋物語をつくり、使用した花をファッションで、物語を演出で表現するそうだ。

 

cvleqvdueaacyvu-jpg-large

 

 

この時期は、多くの学生ファッションサークルの発表の季節となっている。若者がファッションを目指さなくなったと言われるようになっているが、それでも、ファッションを通じて、「自分にできること」を追求し、活動する団体は存在する。

ぜひ、そんな彼らの1年の集大成を体感しに、足を運んで観てはいかがだろう?

 

参加/申し込みはこちらから

 

ショー概要:

Fashion Show “Flower” 11/27(SUN)

場所 @文化インキュベーションセンター (渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田 11F)

OPEN 17:00 START 17:30

TICKET <adv>1000yen <door>1500yen

 

団体プロフィール:

設立 2012年3月

活動理念 ファッションを通して学生の可能性、希望を連鎖させるという理念のもと活動。連鎖いう意味で“Re” 希望、可能性という意味で“plus”を表現。

活動内容  ファッションショー企画、制作、運営、スナップ撮影など

活動人数  38名(2016年度7月現在)

主なメンバー所属大学   青山学院/明治/東京学芸/成蹊/日本女子/東京工科/武蔵野美術/東京薬科実践女子/文化服装/フェリス/大正/横国 など

組織体制 クリエイティブ局(スタイリング部門、演出部門、モデル部門)プレス局(広報部門、営業部門)スナップ局

HP : http://replusreplus.wixsite.com/replus
Twitter : @Replus2016
Instagram : @fashionreplus
 

Name. 2017SS #AFWT #jwf #AmazonFWT #東コレ #17SS #Name. #ネーム

学生団体Replusさん(@fashionreplus)が投稿した写真 –

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする