【関東】ファッションをテーマに東京で活動するサークル・学生団体が、2019年度も合同説明会「OPEN CIRCLE」を開催!

様々な領域の「ファッション」を取り扱う各大学のサークルや学生団体が20団体所属している「fashion community 1.0」が2019年4月14日(日)に青山にある「ワールド北青山ビル 14,15F」で合同説明会を開催する。

fashion community 1.0に所属する学生団体による新入生勧誘とサークル発信の目的をもつ合同説明会で、プレゼンテーションと、 興味ある団体と直接コミュニケーションが可能なブースにて紹介を行い、ファッションショー、フリーペーパー発刊、イベント企画など様々な活動を行うそれぞれの団体の個性を比べ・探す機会。

主な対象は、ファッション系の学生団体(サークル)を探している新1年生や2年生だが、ファッションに興味のある方であれば誰でも参加できる。

合同説明会後には、各団体の部員が持ち寄った古着を主にファッションショーをする団体であれば製作したプロダクト、フリーペーパーを発刊する団体であれば雑誌など、 ファッションに関わる幅広い品物をフリーマーケットにて展示・販売する。

【開催概要】

開催日:2019年4月14日(日)
時間:open/13:00   close/17:30
会場:(株)WORLD 青山ビル
住所:〒107-8526 東京都港区北青山3-5-10
対象:ファッションに興味がある新大学生/専門学生・在学中の学生など 一般の方も来場頂けます。
参加費用:無料
参加方法:下記「ご予約はこちらから」より予約が必要

 

※予約は、webサイト「READY TO FASHION」から承っております。登録のうえ、ご予約をよろしくお願いします。

 

【fashion community 1.0 とは】

fashion community 1.0は、株式会社READY TO FASHIONが運営しており、「ファッション業界と若者を繋げる」をコンセプトに2014年1月より関東を中心として東京で活動を開始。 2016年11月より、「tokyo fashion community」から「fashion community 1.0」へ名称が変更となり、現在では、関西にも展開している。 東京では、各々の領域の「ファッション」を取り扱う各大学のサークルや学生団体が10団体所属をしており、ファッションに関わるイベントを学生のマネジメントチームが運営している。 多種多様な「ファッション」を扱う各団体が一つの団体として活動し、新たな試みがなされることにより、社会への発信における一つの大きな遠心力になることを目指すと共に、各団体へ興味関心のある人々や企業との窓口としての役割を担うことで、各団体と社会とを結ぶ架け橋となることを目指している。

公式HP : https://www.readytofashion.jp/mag/fashioncommunity1_0.html

 

所属団体(関東支部) :
「慶應義塾大学|Keio Fashion Creator」 「早稲田大学|ENJI」「早稲田大学繊維研究会」 「明治大学|Unfowld」 「立教大学|服飾デザイン研究会」 「Uni-Share」 「青山学院服飾愛好会」 「ADD magazine」 「Replus」 「東京家政大学|EVE」 全10団体

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする