私たち学生服飾団体にしか行うことのできないテーマを。|Keio Fashion Creatorがファッションショー”日常の再考”を12月23日開催!

服という媒体の可能性を追求し表現し続ける学生服飾団体「Keio Fashion Creator 」が2018年12月23日(日)に、渋谷のspaceEDGEにて、ファッションショー”日常の再考”を開催する。

 

去年のファッションショーはこちら:【Report】Keio Fashion Creatorが手がける”東京”をテーマにしたファッションショー

Keio Fashion Creatorとは?

2002年設立の学生服飾団体。
12月のファッションショーを一年間の活動の集大成とし、 大学生という立場からファッションを多角的に捉え、ショーや SNS等を通して発信する。

日本では、学生がファッションの場において活躍することが多くはありません。このことは学生が単に趣味にとどめてしまうだけでなく、 日本のファッションの衰退をも引き起こしているのではないでしょうか。 私たちは思考するだけでなく、それを社会に発信していくことに重要性を感じています。ファッションの現場において学生が活躍するきっかけを作ることもまた、Keio Fashion Creatorの役割だと考えています。

 

◆DESIGNER

服飾という媒体を通して団体としての考えを表現します。ESMOD JAPON東京校にて、服飾表現の基礎から学び、作品を制作します。

◆DIRECTOR
ファッションショーは単に服を発表する場ではありません。衣服を纏ったモデル、そのヘアメイク、音響、照明などあらゆる要素が相まって一つの空間が生まれ、初めてショーは成り立ちます。その空間作り全般を演出が担っています。

◆PRESS
当団体の表現を自己完結させるのでなく、団体外の社会に発信していくことを目的とし活動します。具体的には渉外、広報や協賛活動を自ら行うことで、当団体と社会を繋げる役割を担っています。

◆MODEL MANAGER
ショーに出演していただくモデルのハンティグ、衣装フィッティング用のモデル資料作成、ウォーキングレッスンの引率など、当団体とモデルを繋ぐ役職です。

 

 

Keio Fashion Creator 2018 Fashion Show のテーマは「日常の再考」

ー日常の再考ー

Concept

いつも登る坂
いつも通る改札
いつも寄るコンビニ

いつもの道を歩きながら
今日ふと考えてみた
空気はどうすれば見えるのか
水はどんなカタチをしているのか
.
そしたらわかったんだ
雨の日の心地よさを
悩むことの楽しみ方を
嫌いだった誰かの愛おしさを

 

 

【開催概要】

日時:2018年12月23日(日)

1st Show 14:00〜 (VIP ONLY)
2nd Show 16:00〜(15:30 OPEN)https://www.readytofashion.jp/articles/events/987323052
3rd Show 19:00〜(18:30 OPEN)https://www.readytofashion.jp/articles/events/1421157979

※予約は右URLから

場所:space EDGE
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目26−17 野村ビル1F

入場料:無料 ※要予約

 

HP:https://keiofashioncreator.wordpress.com

Instagram:https://www.instagram.com/keio_fashioncreator/

twitter:https://twitter.com/keio_fc

 


年内の学生服飾団体によるファッションショーのトリとなるKeio Fashion Creatorのファッションショー。

エスモードジャポンにて服作りを学ぶ一般学生の作る服はもちろんだが、それ以外の彼らのクリエーションにも注目したい。

 

 

text:タナムラリュウスケREADY TO FASHION MAG編集部)

 

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする