学生と業界を繋ぐトークイベント「fashion y」。会場を移した16回目は、ハトラ/長見氏が登壇。

 

文化/ビジネス/ものづくりをテーマに、「東コレを振り返る会」など、ファッションを体系的に学ぶ講座を企画運営する、「FASHION STUDIES(ファッション・スタディーズ)」が2017年11月7日(火)に、学生と業界を繋ぐトークイベント「Fashion y 016」を開催する。

ゲストには、ファッションブランド「HATRA(ハトラ)」デザイナーの長見佳祐氏を迎え、ファッションデザイナーの具体的な仕事内容、仕事の醍醐味、どんなスキルが求められるか、学生時代にしておくべきことなどを語る。

 

【Fashion yとは?】

Fashion y は学生とファッション業界をつなぐトークイベント。ファッションの専門学校生や一般の大学生にむけて、ファッション業界で活躍されている方が『仕事のこと』を語ることにより、ファッションの世界で働くことを身近に感じていただくことを目的としている。これまでに、百貨店/外資系商社/記者/スタイリスト/プレスなどの幅広い仕事について、業界に実際に従事する方を招き講演を行っている。

(これまでの様子)

 

同企画は、15回目まで会場を文化服装学院にて開催してきたが、今回の16回目からは、会場をエスモードジャポン東京校に移す。普段は聞くことができない業界の仕事について、直接聞くことができるイベントとなっている。

エスモードジャポン東京校の学生だけでなく、他の専門/4年制の学生も参加が可能で、学年も問わない。クリエーションを学ぶ方とビジネスを学ぶ方のどちらも気軽に参加し、今後の目標に向けての学びだけでなく、両軸のマッチングの場として機能するかもしれない。

イベントへの参加はこちらから:https://www.readytofashion.jp/articles/events/1014731549

 

【開催概要】

イベント名:Fashion y 016

テーマ/ゲスト:ファッションデザイナーの仕事 HATRA 長見佳祐

日時:2017年11月7日(火)19時30分~20時45分

会費:無料

会場:エスモードジャポン東京校(東京都渋谷区恵比寿3-29-6)

詳細はこちら:http://fashionstudies.org/studies/fashiony-016/

 

主催:Fashion Studies

協力:エスモード ジャポン 繊研新聞社 センケンjob新卒 READY TO FASHION

ファッション業界と繋がる
この記事をシェアする
READY TO FASHION をフォローする