株式会社DoCLASSE (ドゥクラッセ)のロゴ写真

株式会社DoCLASSE (ドゥクラッセ)

何をやっているのか/独自のサービス

未開拓の領域で、先駆者としてビジネスを展開

DoCLASSEの歴史は、代表の林恵子の自宅ガレージに、4台の電話を置いた簡易オフィスからはじまりました。

「Ageless Life-輝く年齢を、もっと輝かせるための生き方」

という企業コンセプトを掲げ、他社がまだ参入していなかったエイジング世代に向けたブランドを一貫して展開してきました。ブランドの認知度は日に日に向上し、現在は通販カタログ事業と実店舗での販売が、当社の軸となっています。

  • 2017年新卒採用1期生、2年目で店長へ昇格!

  • 新卒採用は2017年からスタート!

ファッション業界での役割

世界一、質のよい企業を目指して

カタログ通販事業を皮切りに、現在は実店舗の出店にも注力。数年後には、通販と店舗の売上構成を5:5にするなど、各部門で未来に向けた目標を掲げています。

代表取締役である林恵子の目標は、DoCLASSEを「日本一の質の会社」にすること。商品はもちろんサービスの質にもこだわり、日々1%ずつでも向上させていく。その先に描くのは、大人世代がいきいきと輝ける社会。日本中にその波動が広がれば、未来はもっと明るくなる。そう信じているから、たとえ失敗してもその失敗から学びチャレンジし続けます。

  • ”大人輝く”をテーマに、明確なターゲットと独自の戦略で急成長を遂げる

  • 代表取締役社長|林 恵子 「アジアで最も注目すべき10人の女性」に選出