企業のロゴ写真

fashion community1.0

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません

募集詳細

ファッション業界と若者を繋ぐ

株式会社READY TO FASHIONの主にfashion community1.0事業部のインターンとして活動して頂きます。
本募集では、株式会社READY TO FASHION関西支部及び、上記事業部のインターン代表候補を募集します。

「ファッション業界に関わりたい/興味がある若者」また「ファッションを楽しむ人」を支援していくと共にファッション業界の環境を少しでも良くしていくことを目指します。
そのために、独自のサービスやイベントの企画/運営、メディアなどを利用して活動していきます。

[WEBサービス]

●ファッション業界特化の求人プラットフォーム「READY TO FASHION」の運営

弊社のメイン事業。2017年3月にプロダクトをリリースし、現在は200社を超えるファッション企業、5000人以上のユーザーに利用していただいております。アパレル業界だけでなく、広義的にファッションを扱う企業情報を掲載。
弊サービスの関西拡大のために、toBの営業活動を行なって頂きます。

[イベント]

●若者×業界が繋がれるリアルな場所を作る

イベントの価値確認から、スケジューリングや、営業、クリエイティブなどを行います。
外部の企業、団体、人物などと協力して行うイベントを一から企画する為、かなりやりがいがあります。

[メディア]

●独自の角度からファッションを見て、発信する

・関西の人が興味関心を持ちそうなファッションの連載を企画する
・デザイナーや業界の人にインタビュー
・関西で活躍するインフルエンサーへインタビュー   など

どんな人に来て欲しいか

事業の起承転結を自ら経験しやりとげられる方|関西支部代表候補

【こんな人を募集します】

・理念に共感できる人
・事業部の起承転結を自ら経験したい人
・関西支部の立ち上げと成長に挑戦したい人
・目的を持って能動的に行動できる人
・関西のファションシーンを盛り上げたい人
・しっかり活動に参加できる人
・イベント企画/運営に挑戦したい人
・最後までやり遂げられる人
・ファッションやクリエイティブで何か面白いことをしたい人


必須スキル
・PC基本操作スキル
歓迎スキル
・adobe illustrator運用スキル
・一眼カメラ撮影スキル

東京本社と連携しながら、能動的に業務を進められる方を募集します。
事業の起承転結に関与しながら、0→1を作ってみたい。学生の範疇を超えた経験をしたい。
そんな気概を持った方のご応募をお待ちしております。

まずは、ざっくりとお話をさせて頂ければと思っています。

募集情報
募集地域 大阪 / 京都 / 近畿 /
勤務地住所 大阪梅田周辺(変更あり)
勤務時間 MTG:毎週月曜日19時〜(変動あり) 
勤務期間
試用期間
賃金
社会保険
待遇・福利厚生 未経験歓迎 / 服装自由 / 業界を学べる / 学歴不問 / 試用期間あり /

一次選考:WEB選考 二次選考:面接 ✳︎プロフィールの充実をお願いします。
企業のカバー写真
何をやっているのか/独自のサービス

学生を中心に、ファッションのイベントを企画/運営。

  • 「READY TO FASHION OFF LINE 002」イベントの様子

  • fashion community1.0メンバーによるファッション連載TOP画像

fashion community1.0は、2014年1月より関東を中心として東京で活動を開始いたしました。東京では、各々の領域の「ファッション」を取り扱う各大学のサークルや学生団体が所属をしており、ファッションに関わるイベントを学生のマネジメントチームが運営しています。現在では、関東圏のみならず関西圏でも発足しています。

年に1回開催する、学生団体による新入生向けの合同説明会や、若者が集まる場「CLOSED PARTY」などのイベントを運営しています。

所属団体(関東支部)
「慶應義塾大学|Keio Fashion Creator」「早稲田大学|ENJI」「早稲田大学|わせプロ」「Uni-Share」「慶應義塾大学|Keio Collection」「立教大学|服飾デザイン研究会」「ADD magazine」「Replus」「中央大学|RP」「東京家政大学|EVE」「学生団体Replus」「国際基督教大学|装飾造形会(so-zo)」「SFC|S.A.L」全12団体

所属団体(関西支部)
「同志社大学 | nuef」「立命館大学 | C4」「学生団体FtoS」「関西大学 | M2gk」「神戸大学 | sheep」「関西学院大学|kalon」「関西学院大学 | design Group」「関西学院大学 | wiθ」全8団体

ファッション業界での役割

若者によるファッションの活動を広める

  • 関西のclosed partyの様子

  • 「OPEN PARTY005」のイメージ画像

ここ数年、ファッション団体の活動が活発になってきました。そしてこれまで、その活動は各団体の狭いコミュニティの中で完結していました。

"しかし、各々の活動をより広く社会に発信し、様々な人に認知してもらうこともこれからは必要なのかもしれません。それにより、各団体は今までとは違った視点での活動ができると共に、その活動をより幅広く活発なものとさせることができるからです。

そこで、この多種多様な「ファッション」を扱う各団体が一つの団体として活動し、新たな試みがなされることによりFASHION COMMUNITY 1.0は社会と繋がる一つになりえると考えます。

※2016年11月より、「tokyo fashion community」から「FASHION COMMUNITY 1.0」へ名称の変更となりました。

会社情報
会社・団体名 fashion community1.0
資本金 -
設立年月 2012年1月
代表者氏名 宮内大輔
従事者数 8人
本社所在地 -

プロフィール/コンタクト情報を共有します。

※エントリー状況は、他ユーザには公開されません